国語の読みテクトレーニング

論説文が良かったので、物語文を買ってみました。


読みテクが身についたところで、もう一度福嶋メッソドに戻ろうかとも思ったのですが、本人が読みテクがいいというので。

中身は論説文と変わりました。
問題数は少なく、1度の文章は長いです。
段落ごとにまとめる作業があり、最後にそれをまとめる感じ?

最初の説明部分からしてかなり長いです。
槙に読ませるのは不可能だと思って、私が読みました。
ドリルを解くうえでは直前の例題部分がすごく重要ですが、それより前の部分もそれを知るうえで読んでおく必要があります。
何が書いてあるかというと、物語文とはどういうものかということ。
物語文の構成とか、人物についての基本事項。

これが、長い。
兎に角長い。

私も音読するのに気合が必要でした。
ドリルを始めるには例題部分も欠かせません。

例題はそれ以前の説明でされたものを具体的にやってみせたもの。
それ以降で始まるドリルと同じように、物語を1つ載せて解説。
6ページくらいかな?
終了後の纏めに繋がるようにラインを引いたり、気を付ける部分を書いてあるわけです。

物語の後にはまとめページ。
段落ごとの纏めの例が載っています。

これをもとにドリルを開始。

基本は全て変わりません。
前述しましたが、段落ごとのまとめと、ポイントの纏めです。
段落ごとの纏めは出来事・主人公の言動・主人公の気持ちの3つについて。

論説文の場合は短いし、キーワードが見つかればそれを纏めるだけのものもありました。

が、物語文はとにかく全てにおいてボリュームがあります。
私立中学の入試問題から引っ張っているみたい
タイトルの下に入試出題校が書いてあります。

扱っている物語文は少なく、5つほど。

しかし、1度にやるのはなかなか骨です。

段落ごとのまとめが・・・ね。
それ以降のまとめのまとめみたいな問題は大したことありません。
とにかく、段落ごとにまとめるのが大変。
私立の対策をしているとか、長文に慣れているような子でないと、ボリュームにまず圧倒されてやる気を挫かれます。

とりあえず、我が家では春休み中の文章トレーニングとして導入。
一応、春休みだけで終わらせましたが、大変でした。


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

トップクラス問題集国語3年

トップクラス問題集3年を買いました。


今度は徹底理解変じゃないよ!

徹底理解偏と比べて文章題が多いかと思いきや、そんなことは全然ありませんでした。

トップクラスも同じような構成。
漢字や言葉の問題が最初の方に全体の1/4くらいあります。
あと、徹底理解偏と変わったのは各章の終わりに「ことばをみがく」というのがあります。
ことわざとかを含めて色々な言葉の使い方?を扱うコーナー。

個人的にはあの厚さで全てが文章題が好ましかったんだけれど・・・

漢字は別にやっているので、前回は飛ばしたのですが、今回は漢字にも取り組むことにしました。
平日にやると多くなるので、土日限定で。
毎日やらせたいのは読解なんだ!

漢字は普通の読み書きではなく、漢検にありそうな問題です。
部首の名前や画数を答える問題、音訓を問う問題なども入っています。
漢字もハイレベルだ~

文章題はあまり変わったような印象は受けません。
徹底理解偏とは違う文章を扱っているので、2つやると読書量を稼げるかな?
物語文も多いけれど説明文もあるので、理科や社会的知識もつきます。

相変わらず本を読まない槙に、私は内心イライラ。

でも、問題集で読んでるんだからいいんじゃないの?

と、これをやらせていることで自分を宥められます。



にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

国語の読みテクトレーニング

良いと評判のものを買ってみました。

中学入試を制する国語の「読みテク」トレーニング 説明文・論説文



平日はトップクラス問題集をやらせているので、休日のみ。
毎回2問ずつ進めています。

中身はこんなの。

国語の読みテクトレーニング

キーワードにマーカーでラインをして、文を要約するだけ。
文章は最初は短いのから。
段々長いのをやっていきます。

解答にも同じようなマスがあって、解答を写すようになっています。
模範解答を写すだけでも力になるとか。

使ってみた感想ですが、とてもいいです。
そもそも、要約って文章をきちんと読まないとできないですからね。
適当にキーワードを組み合わせて作れば終了、なーんて簡単でない。

これに関しては、槙自身に答え合わせをさせて、模範解答も写させています。
その後、私が解答をチェック。

・・・って最初はそうしていたのですが。

どうも模範解答を写しただけではダメでした。
ただ写すだけで終わっちゃう。
結局、頭に入ってない模様。
作業になっちゃってました。

なので、模範解答をチェックさせた後に、文章の骨を答えさせます。
「どんな話だった?」「入っていなきゃいけない箇所はどこ?」と言う感じで。
一緒に本文を見ていきながら、接続詞にも注意させて必要箇所をチェックして行きます。

そんなこんなでやっていくうち、割と模範解答に近づいてきました。
要約ができるということは、文章を読み解く力も上がったと思うのですが。



にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

トップクラス問題集国語3年 徹底理解偏

国語の文章問題が欲しくて買いました。

トップクラス問題集は徹底理解偏と通常のがあるようです。
今回かったのは徹底理解偏

トップクラス問題集国語小学3年―中学入試をめざす 徹底理解編




国語は全然できないことを想定して易しい方を買いました。
通常を買ってないからどれだけ易しいか不明だけど。

とりあえず、通常版よりも易しいのが徹底理解偏みたい。

算数は普通のを買ったのですが、とりあえず、すごく難しかったです。
大人も算数苦手なら確実に頭を悩まします。
いー君も私よりは算数ができるけれど、「すぐに解けるような問題じゃない」と言ってました。
単元にもよるけれど、基本は難しいです。

話は国語に戻ります。

国語の徹底理解偏の方は最初は漢字や文法です。
残り4分の3くらいが全部文章題。
漢字や文法も結構あるわけです。
漢字もつくりの名前とか出てくるんで、結構難しいかもですよ。
敬語も出てきます。

で、漢字や文法も含め、全部が標準クラスとハイクラスに分かれています。

標準クラス→ハイクラス→標準クラス→ハイクラス→復習テスト→トップクラスの問題にトライ

と言う感じの構成になっています。
毎日見開き1ページでやっていくと、1日目は標準クラス、2日目はハイクラスとなるわけです。

毎日やっている感じ、そんなに難しい感じはしません。
選択肢を選んだり、書き抜きだったりするので、文章題の解き方を学ぶ良い訓練になりそう。
槙もこれまでも含めて結構文章題をこなしてきたのもあって、見当違いな回答は少なくなりました。

立ち読みした感じでは通常版の方は文章題ばかりで同じような感じだったから、通常版でも良かったかも。

読書をしない槙のために、せめて文章題を毎日…とセコイことを考えてる私にはピッタリでした。
なかなか文章題だけを沢山集めているのもないので、これはいいです。


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

成長する思考力 国語

最近まで、『成長する思考力』をやっていました。



アマゾンで売ってたら良かったんだけど、楽天でしかないんですよね。
後はヤフオク。
あまり安くありません。
ページ数を考えても・・・うーん?

国語が論理エンジンの4年までやった後に何をやろうかと考えて、調べた結果、成長する思考力を試してみることにしました。
10級から1級まであって、基本は10級から始めるようになっています。
私はお試しで9級から。
ちょうどヤフオクでセットで売っていたので、ヤフオクで購入。
ヤフオクで買っても多少安い程度でした。
ちなみに、高学年から始める場合は開始級の判定テストもあります。

で、とりあえず9級をやってみての感想。


イマイチ


タイトル通りにスモールステップで思考力UPを狙っているのかな?と言う感じ。
内容はこんなの↓

成長する思考力 国語

中途半端なところを載せたのは、前半は文法だったりしたので…
絵を見て答えたり、文法の問題もありますが、後半になると短い文を読んで問題に答えるものが多くなります。
画像くらいの超短い文です。

答えは赤字と黒字になっていて、赤字はその言葉が含まれている必要があり、「例」の印がある時は、似たようなものならOKらしいです。

しかし、子どもに答え合わせをさせると、判断に迷う場面が多いと思います。
親が読んでも、解説が少ないし、正誤に迷います。


個人的には次の購入はやめようかな…と。
全部に共通しますが、スモールステップなのです。
この問題では、最後が抜き出しになっていますが、まとめるものが多いです。
しかし、この問題を見ていても分かるように、最後の解答に辿り着けるように、それまでに手順を踏んでいます。
問題が独立しているのではなくて、最後の問題に繋がっているんです。
画像の問題も、この文章の話題が「正月さん」であることが分かるように何度も問題で出てきてますよね。

つまり、子ども1人でやらせるならいい教材。
でも、子ども1人でやらせると絶対答え合わせに困る。

よって微妙。

大人が見る場合は、こんなにステップを踏んだものでなく、通常の読解問題なんかの方がいい気がします。
文章も短すぎるし、知識として使うにもイマイチ。
上の級がどんなのだかは分からないけれど、少なくともこれは微妙。


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪
プロフィール

伊都

Author:伊都
槙(兄)と千朝(妹)、2児の母
なるべくお金をかけずに早期教育実施中。

現在、育児にかなり時間を割いていて更新&コメレスは遅れがちです。
お返事や訪問は遅くなるかと思いますが、よろしくお願いします。

当ブログはリンクフリーですが、相互リンクに関しては関係のあるジャンルのみ受け付けます。
コメントは過去記事へのコメントも含め、大歓迎!
ただし、管理人が不適切と判断したコメント、TBなどは予告なく削除させていただく場合がありますのでご了承下さい。

いくつになったの
カレンダー
過去記事はこちらからどうぞ
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Lc.ツリーカテゴリー
FC2カウンター
ブログカウンター
ブログ内検索
Amazon
楽天
最近の記事
FC2ブログランキング
ランキングに参加してます♪

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
おきてがみ
リンク
ワールドファミリー
お小遣いサイト
ポイント貯めてお小遣いGET♪
懸賞&ポイントサイト

フルーツメール


稼ぎ方色々♪
正にお小遣い稼ぎの決定版!!


ポイント還元率高い!
実質無料でお買い物できることも! 無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱

電撃キャッシュバックもある?!!


ポイント獲得方法色々☆ お得なポイント貯まる!ECナビ

ライターサイト
記事を書いて報酬GET♪
アフィリエイト ブログ





ブログ広告ならブログ広告.com

アフィリエイトならリンクシェア

アフィリエイト


 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム