国語の読みテクトレーニング

論説文が良かったので、物語文を買ってみました。


読みテクが身についたところで、もう一度福嶋メッソドに戻ろうかとも思ったのですが、本人が読みテクがいいというので。

中身は論説文と変わりました。
問題数は少なく、1度の文章は長いです。
段落ごとにまとめる作業があり、最後にそれをまとめる感じ?

最初の説明部分からしてかなり長いです。
槙に読ませるのは不可能だと思って、私が読みました。
ドリルを解くうえでは直前の例題部分がすごく重要ですが、それより前の部分もそれを知るうえで読んでおく必要があります。
何が書いてあるかというと、物語文とはどういうものかということ。
物語文の構成とか、人物についての基本事項。

これが、長い。
兎に角長い。

私も音読するのに気合が必要でした。
ドリルを始めるには例題部分も欠かせません。

例題はそれ以前の説明でされたものを具体的にやってみせたもの。
それ以降で始まるドリルと同じように、物語を1つ載せて解説。
6ページくらいかな?
終了後の纏めに繋がるようにラインを引いたり、気を付ける部分を書いてあるわけです。

物語の後にはまとめページ。
段落ごとの纏めの例が載っています。

これをもとにドリルを開始。

基本は全て変わりません。
前述しましたが、段落ごとのまとめと、ポイントの纏めです。
段落ごとの纏めは出来事・主人公の言動・主人公の気持ちの3つについて。

論説文の場合は短いし、キーワードが見つかればそれを纏めるだけのものもありました。

が、物語文はとにかく全てにおいてボリュームがあります。
私立中学の入試問題から引っ張っているみたい
タイトルの下に入試出題校が書いてあります。

扱っている物語文は少なく、5つほど。

しかし、1度にやるのはなかなか骨です。

段落ごとのまとめが・・・ね。
それ以降のまとめのまとめみたいな問題は大したことありません。
とにかく、段落ごとにまとめるのが大変。
私立の対策をしているとか、長文に慣れているような子でないと、ボリュームにまず圧倒されてやる気を挫かれます。

とりあえず、我が家では春休み中の文章トレーニングとして導入。
一応、春休みだけで終わらせましたが、大変でした。


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

伊都

Author:伊都
槙(兄)と千朝(妹)、2児の母
なるべくお金をかけずに早期教育実施中。

現在、育児にかなり時間を割いていて更新&コメレスは遅れがちです。
お返事や訪問は遅くなるかと思いますが、よろしくお願いします。

当ブログはリンクフリーですが、相互リンクに関しては関係のあるジャンルのみ受け付けます。
コメントは過去記事へのコメントも含め、大歓迎!
ただし、管理人が不適切と判断したコメント、TBなどは予告なく削除させていただく場合がありますのでご了承下さい。

いくつになったの
カレンダー
過去記事はこちらからどうぞ
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Lc.ツリーカテゴリー
FC2カウンター
ブログカウンター
ブログ内検索
Amazon
楽天
最近の記事
FC2ブログランキング
ランキングに参加してます♪

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
おきてがみ
リンク
ワールドファミリー
お小遣いサイト
ポイント貯めてお小遣いGET♪
懸賞&ポイントサイト

フルーツメール


稼ぎ方色々♪
正にお小遣い稼ぎの決定版!!


ポイント還元率高い!
実質無料でお買い物できることも! 無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱

電撃キャッシュバックもある?!!


ポイント獲得方法色々☆ お得なポイント貯まる!ECナビ

ライターサイト
記事を書いて報酬GET♪
アフィリエイト ブログ





ブログ広告ならブログ広告.com

アフィリエイトならリンクシェア

アフィリエイト


 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム