どんぐり倶楽部

槙の問題作りが面倒になったので、どんぐり倶楽部めました。

通信教育ではありません。

テキストと答えはあるけど、解き方とかは無いです。
市販テキストとかは解答と解説ですが、どんぐりは解答のみ。

サイトにはお試し問題があります。

見ると分かるけど、難しいです。

幼児にプリントをやらせるのは反対というスタンスで、プリントは年長から。
思考力養成を目的としているので、問題は難しく、市販のものとは全然違います。
算数問題で読解力をつける、とありますが、読解力がなければダメ。

私は算数は手を動かすものだと思っているのですが、どんぐりでは問題を読んで絵を描かせます。
問題が正確に読めないと絵も描けないから、確かに読解力は付くかも。

教えないでください、ヒントも与えないでください、とありますが、私は教えてます。
もう少し絵が描けるようになれば一人でやらせていいだろうけど、絵の描き方が分かっていないので。
そもそも、どんぐりを使うことに決めたのだって、絵を描いて視覚化できるようになることを目的としているので、計算とか問題が解けるようになるのは二の次かな、と。

その槙の絵はどういうものかというと、
例えば

マッコウクジラのマッコウくんとザットウクジラのザットウくんが片道5万キロの太平洋往復競争をしようと思います。マッコウ君が一時間に100キロ、ザットウ君が80キロ進むとして、ゴールに辿りつく時間差はどのくらいですか。

とかいう問題で

2匹の鯨の絵を描いた後、それぞれの下に「マッコウくん1時間で100km」「ザットウくん1時間で80km」と書くだけ。

この問題で大事なのは「往復で10万キロ」「それぞれの時速」の2つ。
絵に描くとしたら線なり→なりで距離を表して、それに数字を添えるのが普通だと思うんだけど…
こんな感じでいつも文字で表したり、主に登場人物の絵だけだったり。
パッと見て答えが見えてくるような絵を描けないでいます。

一学年下の物を新たに買うのでも良かったのかもしれにけど、なんか勿体ないのもあって…

絵は教えれば段々上手に描けるようになるんで、情報を視覚化する方法を教えてから自分でやらせようかなと。

ついでに、どんぐりは親でも考えてしまうような問題で、私も元々算数は苦手なので結構厳しいです。
解説もないし、親が算数苦手だと子供に頑張ってもらうしかないかも。
そんなわけで、「教えないでください」も何も、算数が得意でなければ教えられなくなると思います。

ちなみに小2の問題。
いー君は少なくとも2問、解き方を間違えてます。
私よりずっと頭はいいはずだけど。
一方で私は算数はずっと赤点だったため(センターは確か全部適当にマークした筈)、図解でしか考えられず、結果的に苦しくても正解まで辿りついてます。
HPには例題もありますが、易しめのを掲載しているように思います。
しかし、あんな感じで少々複雑な文章題です。
公立小の2年が解くような子供だましの問題ではありません。

やっぱり私、算数は苦手だわ。


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

伊都

Author:伊都
槙(兄)と千朝(妹)、2児の母
なるべくお金をかけずに早期教育実施中。

現在、育児にかなり時間を割いていて更新&コメレスは遅れがちです。
お返事や訪問は遅くなるかと思いますが、よろしくお願いします。

当ブログはリンクフリーですが、相互リンクに関しては関係のあるジャンルのみ受け付けます。
コメントは過去記事へのコメントも含め、大歓迎!
ただし、管理人が不適切と判断したコメント、TBなどは予告なく削除させていただく場合がありますのでご了承下さい。

いくつになったの
カレンダー
過去記事はこちらからどうぞ
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Lc.ツリーカテゴリー
FC2カウンター
ブログカウンター
ブログ内検索
Amazon
楽天
最近の記事
FC2ブログランキング
ランキングに参加してます♪

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
おきてがみ
リンク
ワールドファミリー
お小遣いサイト
ポイント貯めてお小遣いGET♪
懸賞&ポイントサイト

フルーツメール


稼ぎ方色々♪
正にお小遣い稼ぎの決定版!!


ポイント還元率高い!
実質無料でお買い物できることも! 無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱

電撃キャッシュバックもある?!!


ポイント獲得方法色々☆ お得なポイント貯まる!ECナビ

ライターサイト
記事を書いて報酬GET♪
アフィリエイト ブログ





ブログ広告ならブログ広告.com

アフィリエイトならリンクシェア

アフィリエイト


 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム