幼児のおけいこシリーズ ちえ遊び6歳

ちえあそび6歳

ちえ遊び4歳と5歳が終了したので、迷った末に6歳をやることに。
年長さんのだから難しいかとも思ったけど、カラーだし、内容も千朝ならできそうなので、やらせてみることにしました。

ちえ遊び6歳では昔話が登場します。
全体的に白雪姫の絵が多い…かな?
関係があるものを探すのでは、昔話と職業があります。
ちえ6歳

こんな感じで、職業も上に道具、下に職業で線結び。
職業の方はその職業で使うものに○をする、というのもありました。
また、季節行事と季節(平仮名で春や夏と書いてある)を結ぶ課題もあります。

他には

・順番
・時の系列
・野菜や果物の断面図
・積み木
・上下左右
・折り紙展開
・短文作り

など

順番は主に迷路です。
例えば桃太郎→犬→猿→雉の順に通ってゴールへとか。
果物が順番に並んでいて、空いているところには何が来るかを答えさせるような問題もあります。

上下左右は上から何番目とか答えさせるアレ。

短文作りはカードで短文遊びです。
主語として来るものは背景がピンク、場所は背景が青、述語は黄色。
それぞれに絵が描いてあるカードを切り取って遊びます。
カードにするページの次のページに、例の横にカードと同じサイズの枠があり、上からピンク、青、黄色となってカードを置いて遊ぶようになっています。
カードを置いて遊ぶだけなので、楽しんでました。


全体に関していうと、知識と発達状況の確認が『ちえ6歳』かな?
語彙が豊富な子は、年齢が低くても楽にこなせる課題が多いです。
物語に親しんで、親とよく遊んでいれば簡単。
順番の問題は注意力が必要なのと、積み木は空間認識能力を問うものなので、ここら辺はできる・できないに差が付いてきそうなところです。
あとは上下左右。
これも三石メッソドのように小さいころからポスターを作って遊んでいれば難しいことは何もないけど、そうでないと少し大変。
千朝は苦労しました。
見開き1ページで並んでる子から目的の子を探す場合、前から○人目をやった後で後ろから○人目をやると、左ページの後ろの子(列の半ば)から数えだしたり、上から何番目、右から何番目という聞かれ方をすると完全に混乱してました。

これで『ちえ』のワークは全部終わり。
全部やってみて思ったのは、カラーバージョンの方が受けがいい。
あまりカラーにばかり慣れさせるのは問題だけど、遊び感覚で勉強初めにやらせるのはやはりこういうのの方がいいかもしれませんね。


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

伊都

Author:伊都
槙(兄)と千朝(妹)、2児の母
なるべくお金をかけずに早期教育実施中。

現在、育児にかなり時間を割いていて更新&コメレスは遅れがちです。
お返事や訪問は遅くなるかと思いますが、よろしくお願いします。

当ブログはリンクフリーですが、相互リンクに関しては関係のあるジャンルのみ受け付けます。
コメントは過去記事へのコメントも含め、大歓迎!
ただし、管理人が不適切と判断したコメント、TBなどは予告なく削除させていただく場合がありますのでご了承下さい。

いくつになったの
カレンダー
過去記事はこちらからどうぞ
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Lc.ツリーカテゴリー
FC2カウンター
ブログカウンター
ブログ内検索
Amazon
楽天
最近の記事
FC2ブログランキング
ランキングに参加してます♪

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
おきてがみ
リンク
ワールドファミリー
お小遣いサイト
ポイント貯めてお小遣いGET♪
懸賞&ポイントサイト

フルーツメール


稼ぎ方色々♪
正にお小遣い稼ぎの決定版!!


ポイント還元率高い!
実質無料でお買い物できることも! 無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱

電撃キャッシュバックもある?!!


ポイント獲得方法色々☆ お得なポイント貯まる!ECナビ

ライターサイト
記事を書いて報酬GET♪
アフィリエイト ブログ





ブログ広告ならブログ広告.com

アフィリエイトならリンクシェア

アフィリエイト


 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム