国語脳ドリル

最近、土日だけ『国語脳ドリル』をやってます。

もう絶版なのか、売ってなくて中古で買いました。
あの深谷先生のです。
前に深谷先生の辞書引きワークは紹介しましたが、それよりも実践的。
ただし、手間はかかります。
槙の場合、毎日色々プリントをやらせたいのもあって、手間がかかるのはちょっと無理。
夏休みにやるように買って、今から土日のワークに加えてます。
中身はこんな感じ

国語脳ドリル
国語脳ドリル2

家庭のコピー機でスキャンしてるんで、見開きにできませんでした。
見づらくてごめんなさい。

写真上は左ページ、下は右ページ。
上の写真で右上に「い」とありますが、このように索引になってます。
あ~んまであります。
各文字1テーマ。
いはインターネットです。
書き方の例は初めの方の説明ページに載ってます。

右ページはみんな同じ作り。
思い浮かべる言葉・辞書の書き写し・分からない言葉の書き出し・漢字練習・調べた辞典の名前を書きます。

左ページはテーマによって違います。
必ずあるのは左の自分の言葉で説明する欄と下のびっくりしたことと不思議に思ったことを書く欄、欄外のクイズです。
びっくりしたことや不思議に思ったことは書くのが難しいと思います。
親のサポートの必要なところ。

また、左ページは辞書ではカバーできません。
他の辞典やネット検索が必要になってきます。
できれば家に色々調べられるツールがあることが理想。
うちはあまりないので、ネットを使わせてます。
タイピングをすっかり忘れてるので、タイピング練習も兼ねてます。
…すぐまた忘れるだろうけどね。

あと、右ページにシールを貼る個所があります。
シールが附属されているので、終わったらテーマにそったシールを貼ります。


基本コピーな我が家ですが、これはノートに直接書き込みさせました。
千朝の時は手に入らないかもしれないけど、その時はまた別に考えればいいかと。

私としては、辞書引きワークよりもこちらの方がいいと思います。
手間は掛かるし、低学年対象と考えれば親が付いて見てやる必要があるでしょうが。
これが絶版だとしたら信じられない!!
親子でやると会話が広がるし、1つで調べられることが多い上に書く作業をするために記憶にも残りやすいと思います。
特に意味を書き写す作業。
これは子供にも親にも大変ですが、読んで書いて読ませることで意味を咀嚼することができます。
岸谷先生や…誰だったか別の教育者の本にもありましたが、教科書の書き写し作業は国語力を伸ばすのに貢献するらしいですが、それがこれで叶います。
身近なものを調べるというのはなかなか物が思い浮かばないものですが、これは46文字分既に単語が用意されているわけですし、知っておいた方がよい単語をピックアップしてくれているので、確実に語彙の向上を期待できます。
辞書引きワークよりも辞書を身近な存在にできそう。

欠点を言えば…
何回も言ってるけど、面倒くさい

見開き1ページやるのにかなり時間がかかります。
特に、慣れないうちは書き写しの作業だけでも時間を取ります。
漢字だって漢字字典を引く必要があるし、自分の言葉で説明するときは、まず口頭説明させてみますが、上手く説明できていないことが少なくありません。
しかも、多分最初にやる時は辞書の意味をなるべく多く使って説明しようとすると思います。
なので、必ず「友達に説明するときにそういう風に説明する?」「その説明で自分は分かる?」と確認を入れます。

砕けた説明をできるようになったら次の段階。

例えば「雲」を説明させたとき、

「軽くて臭いがしません。水や氷の粒です」

これだと説明不足。
霧でも雹でも化合物でも当てはまるものはありそうです。
「それってお祭りで売ってるやつ?」とわざと聞いて別のキーワードを出させる努力をしてます。
ここで「空に浮かんでいる」というのが出ない時は、辞書の説明にもう一度注目させます。
それでも分からない時にどこにあるのかを質問。

ちなみに、人に分かる説明で外してなければOKにしてます。
記号をやった時に「マーク」とだけ書いたけどOKだしました。


また、前述したけど、不思議におもったことやびっくりしたこととかは出てこないものだと思います。
これは槙に限らず、大人でも。
子どもの場合は特に難しいだろうから、親が上手く誘導してやる必要があります。
それでもなければ空欄でいいんじゃないかと。
ある時はあるし、無い時はないでしょう。


ここまで書いてて思ったんですが、子供が詰まった時にある程度誘導できる親じゃないと面倒なだけかもしれませんね。
ただ、できるところをやるだけでも十分力にはなると思います。


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

伊都

Author:伊都
槙(兄)と千朝(妹)、2児の母
なるべくお金をかけずに早期教育実施中。

現在、育児にかなり時間を割いていて更新&コメレスは遅れがちです。
お返事や訪問は遅くなるかと思いますが、よろしくお願いします。

当ブログはリンクフリーですが、相互リンクに関しては関係のあるジャンルのみ受け付けます。
コメントは過去記事へのコメントも含め、大歓迎!
ただし、管理人が不適切と判断したコメント、TBなどは予告なく削除させていただく場合がありますのでご了承下さい。

いくつになったの
カレンダー
過去記事はこちらからどうぞ
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Lc.ツリーカテゴリー
FC2カウンター
ブログカウンター
ブログ内検索
Amazon
楽天
最近の記事
FC2ブログランキング
ランキングに参加してます♪

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
おきてがみ
リンク
ワールドファミリー
お小遣いサイト
ポイント貯めてお小遣いGET♪
懸賞&ポイントサイト

フルーツメール


稼ぎ方色々♪
正にお小遣い稼ぎの決定版!!


ポイント還元率高い!
実質無料でお買い物できることも! 無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱

電撃キャッシュバックもある?!!


ポイント獲得方法色々☆ お得なポイント貯まる!ECナビ

ライターサイト
記事を書いて報酬GET♪
アフィリエイト ブログ





ブログ広告ならブログ広告.com

アフィリエイトならリンクシェア

アフィリエイト


 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム