かず・とけい

ちょっと前から時計の学習関連の記事が続いてますが、また時計です。

毎回なんですけど、今週も抗がん剤治療のために予約投稿です。
だから適当に絵本とかワークの紹介なんだけどね!

別の記事でもちらっと紹介しましたが、時計学習導入編としておすすめワークが『はじめてのおけいこノート』

かず・とけい (3・4歳はじめてのおけいこノート)




『とけいのほん1』とおなじように何時と何時半が学べます。
オールカラー。
1ページ当たりの学習量が多くないうえに、シールがあるので、子供は喜びます。

内容的には

・時計内の欠けた数字部分に数字シールを貼る
・針シールを貼って時計を完成させる
・指定の時間の時計を通る迷路
・時計を読んで正しい時間に○をつける
(時計の下に3つ時間が書いてある選択問題)
・点結び(時計と同じ時間を結ぶ)

前半の数字については千朝の勉強の記事で書いたので省略

前半で数字を習ってからの学習で、数字の読みの確認にもなります。

ただ、ページ数が多くないため、他でも数字の勉強をしっかりしておいた方がいいかな。
千朝の場合、数字は主にしちだプリントで定着させました。
数唱は13まで、実際にかけるのは4までと、見ながら6,9,10は書けるかなってところ。
個人的には数字も読めればOKだと思うのですが、とにかく、時計の勉強をするには12まで読めることが大前提。
幼児のワークの場合、通常は「できるようにする」よりは「できているかの確認」です。
この『はじめてのおけいこノート』もどちらかというとそう。
なので、数字も時計も少し分かってきた子向け。
特に数字は数字の練習(書き)があるから、10までの数唱ができていることと、形が認識できていることは必須だと思います。

時計の方は数字を書くことはほとんどありません。
2ページくらい。
まっさらな状態で入っても、親の工夫次第で何とかできるかも。
数字の並びが分かってることが前提だけど。

私の場合、一度終わったところも絵本のように使ってます。
『とけいのほん』を読む時のように、「いま何時?」と聞いて千朝に答えさせる感じで。


そうそう、余談ですが、私は千朝がこのワークに興味を持ってくれるように、最初の頃に表紙に注目させました。
「おやつの時間だね。あ、時計を見て。何時だ?」
「そうだね、3時だ。短針が3を指してるもんね。」
「おやつのクッキーは数字だね。1,2,3…7まであるね」
「7と言えば、英語の歌であったよね」(Seven Stepsを数字を指しながら歌う)

こんなことをやっていたために、勉強を始まる前に必ず千朝は英語で数字のクッキーを数えるようになりました。
しかも、私が言っていたように、白々しく?「3時だからおやつの時間だね」とイラストの時計を指しながら。
うっかり私が数えると怒ります。


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

伊都

Author:伊都
槙(兄)と千朝(妹)、2児の母
なるべくお金をかけずに早期教育実施中。

現在、育児にかなり時間を割いていて更新&コメレスは遅れがちです。
お返事や訪問は遅くなるかと思いますが、よろしくお願いします。

当ブログはリンクフリーですが、相互リンクに関しては関係のあるジャンルのみ受け付けます。
コメントは過去記事へのコメントも含め、大歓迎!
ただし、管理人が不適切と判断したコメント、TBなどは予告なく削除させていただく場合がありますのでご了承下さい。

いくつになったの
カレンダー
過去記事はこちらからどうぞ
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Lc.ツリーカテゴリー
FC2カウンター
ブログカウンター
ブログ内検索
Amazon
楽天
最近の記事
FC2ブログランキング
ランキングに参加してます♪

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
おきてがみ
リンク
ワールドファミリー
お小遣いサイト
ポイント貯めてお小遣いGET♪
懸賞&ポイントサイト

フルーツメール


稼ぎ方色々♪
正にお小遣い稼ぎの決定版!!


ポイント還元率高い!
実質無料でお買い物できることも! 無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱

電撃キャッシュバックもある?!!


ポイント獲得方法色々☆ お得なポイント貯まる!ECナビ

ライターサイト
記事を書いて報酬GET♪
アフィリエイト ブログ





ブログ広告ならブログ広告.com

アフィリエイトならリンクシェア

アフィリエイト


 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム