鉛筆

幼児教育の本とかで時々見かける、鉛筆の長さ。

未就学児にはちびた鉛筆がベストなのは勿論、小学校低学年のうちは短いのがベスト。
手が大きくて、長い鉛筆を扱うのに不自由しない子は別ですが。

わが家では千朝には勿論、槙にも短いのを与えています。

特に槙は計算や文章で文字を多く書くため、長さが重要。

…が、2人とも短いのを使うため、最近適切な長さのものが公文のだけになってしまいました。

幼稚園の頃は公文一筋でしたが、今は違うみたい。
六角形のが持ちやすいようなので、鉛筆を折ることにしました。

思い出したのは、三石由紀子先生の『天才児を創る』

天才児を創る!―親だからできる幼児の脳活性化法



鉛筆を折るときの注意がありました。
自尊心を促すように、その子の前で丁寧に折る、とのこと。
粗雑に折ると文具を大切にしなくなるといけないそうで。
「その子のためにわざわざ折る」という演出?が必要だそう。

考えた末、カッターで周りを少しづつ削って、最後に手で折りました。
すっごく大変だったので、次は何かもっといい方法を考えてたいです。


折った鉛筆は学校用。
個人的には、鉛筆を持った時に出ている部分が、握っている人の拳1つ分がちょうどいい長さだと思っているので、残ったのはかなりちびになりました。
そのため、キャップを付けて家用に。

鉛筆

手の中に納まるようなのは短すぎてダメ。

でも、できる限りは使いたいのでこうしました。



にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

伊都

Author:伊都
槙(兄)と千朝(妹)、2児の母
なるべくお金をかけずに早期教育実施中。

現在、育児にかなり時間を割いていて更新&コメレスは遅れがちです。
お返事や訪問は遅くなるかと思いますが、よろしくお願いします。

当ブログはリンクフリーですが、相互リンクに関しては関係のあるジャンルのみ受け付けます。
コメントは過去記事へのコメントも含め、大歓迎!
ただし、管理人が不適切と判断したコメント、TBなどは予告なく削除させていただく場合がありますのでご了承下さい。

いくつになったの
カレンダー
過去記事はこちらからどうぞ
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Lc.ツリーカテゴリー
FC2カウンター
ブログカウンター
ブログ内検索
Amazon
楽天
最近の記事
FC2ブログランキング
ランキングに参加してます♪

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
おきてがみ
リンク
ワールドファミリー
お小遣いサイト
ポイント貯めてお小遣いGET♪
懸賞&ポイントサイト

フルーツメール


稼ぎ方色々♪
正にお小遣い稼ぎの決定版!!


ポイント還元率高い!
実質無料でお買い物できることも! 無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱

電撃キャッシュバックもある?!!


ポイント獲得方法色々☆ お得なポイント貯まる!ECナビ

ライターサイト
記事を書いて報酬GET♪
アフィリエイト ブログ





ブログ広告ならブログ広告.com

アフィリエイトならリンクシェア

アフィリエイト


 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム