中1英語をひとつひとつわかりやすく

中1英語をひとつひとつわかりやすく。




以前買った中1ドリルのもう一つの方。
こちらの方が売れているのかな?
個人的にはイラストと説明の簡潔さが『中1英語 だいじなところ~』の方が好きでした。

こちらは記述がより多め。
基礎練習の方は穴埋めが若干多いのですが。

基礎

中1英語を一つ一つ4
テスト
中1英語を一つ一つ2
単元終了ごとにテストがあります

同じような文を何度も書くので英文が頭に入りそう。
作文の時、単語が下に書いてあるので、文の構造さえ理解できていれば書けます。
基本練習の作文に関しては、例に倣って書くので、割と作業でできると思います。

繰り返しやるならこっちかな?

個人的には

英語ができない人向け→『中1英語 だいじなところをひとつひとつわかりやすく』
英語が苦手な人向け→ 『中1英語をひとつひとつわかりやすく』

という印象。

苦手を潰すのには練習量もこなせてよいのがこちら。
入門書として使いやすいのが『だいじな~』方。


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

学校では教えてくれない大切なこと

本屋でパラ見して購入。

放置しておけば『隣の関君』しか読まない槙。
サバイバルブームが去ったはいいけれど、相変わらず漫画ばかり。
しかも読むのが『関君』

となりの関くん 1 (MFコミックス フラッパーシリーズ)



せめてためになるのを・・・

と思っていた矢先、偶然本屋でみつけた学習漫画。

学校では教えてくれない大切なこと 7 物の流れ



何と中身が全部漫画!!
学校では教えてくれない

文章と漫画ページに分かれているのだと、漫画しか読まないから意味ないんだけれど、このように漫画の中に必要なことが組み込まれているとちゃんと読むので、読書しない子にピッタリ!!

正直、馬鹿でも読める、とは言えません。
結構文字が多いし、流し見で見たら大事なことは落としそうだし。
でも、漫画だけでよくカバーしてると思う。

物の値段が決まるまでとか、商品がどこから来るかとか、資源の事とか。
小学校の社会で習うようなことで、目に見えずらいことをイラスト化してあるので、イメージとして掴みやすく、勉強になるんじゃないかと思います。
ドリルをやる前にイメージを固めるのにGOOD


最初は「えーそんなの読まないよ」とか言ってた割に、ちょいちょい読んでいます。
ついでに千朝も読んでます。

このシリーズ、友達関係とかかっこよくなりたいとか割とどうでもいいのが多いのです。

友達関係もパラ見した感じ悪くはないけれど、1000円出して買ってまで学ぶことなの?というような内容でした。
何と言うか、学校であったことを親子でよく話し合える家庭なら普通に学べるよね?というような感じ。
他のは知らないけれど、役に立ちそうなのは2つだけ。
「学校で教えてくれない」ことだから仕方ないのかもしれないけれど、なんかもっとこう、教科書を面白くしたような内容で他のも欲しいところです。
とりあえず、物の流れとお金は良かった!


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

頼もしいです

最近、千朝の料理レベルがUPしました。
今まで炊飯器の水の量が分からなかったけれど、そこをクリアして完全に1人で米を炊けるようになりました。
ついでに、じゃがいもの皮むきもできるようになったので(ところどころ残ったのを私が剥く必要はある)料理の幅も広がりました。

「無理だよ」とか「できないよ」とか言うたびに「そんなこと言っても、お母さんが明日死んだらどうするの?ばあばは過保護だから何もさせてもらえないよ?1人で何もできない子になるよ?それでいいの?」と言ってきたので、できることを少しづつでも頑張るようになりました。
結果、できることが多くなりました。
同じようなセリフを槙にも言って鼓舞していたのですが・・・

千朝が最近色々できるようになって、兄妹そろって言うように・・・

「明日お母さんが死んだら、自分が○○をやるからね」

うん、まだ死ぬ予定ないけどね!

どっちかっていうと「お母さんの病気が再発しても治せるように医者になるよ」ってセリフの方が聞きたいけどね!

とりあえず、1人で生きていくのに困らないだけの基盤は作れている様な気がしますw


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

書いて覚える楽しいフォニックス

新装版 書いて覚える楽しいフォニックス ([CD テキスト])




槙と千朝が割と最近までやっていたフォニックス。
槙は最後までやりましたが、千朝は中断。
ただ、小学生にはとってもいいです。
量が少なくて1つずつを確実に覚えていけるようになっています。

中身はこんなの
フォニックス2

まずは個々に発音の確認。
次にサイレントE、二文字母音とかと続いて行きます。
1文字づつの学習は結構速く進んでいきます。
ただ、ここら辺は最初に歌で覚えると言う前提もあるので、これ自体が復習になってるともいます。

サイレントeや二文字母音はちょっと難しいかな?
ここら辺から復習が強化されます。


千朝も最初は楽しくやってました。
何で槙が最後までで、千朝が挫折かというと、途中からカタカナでフリガナ付けが出てきたんですね。
単語の上にカタカナでフォニックスに従って読み方を書かなきゃいけないの。
2文字母音が出てきた辺りからかな。

カタカナが満足に書けない千朝には辛かったようで
「全然楽しくないよ!!」と言われて終了。

槙は1人で勝手に作業的に進めていて、あまり身に付いていません。

千朝は途中終了だったけれど、一緒に声に出しながらやっていったのもあって、確実に身に付きました。

あと、千朝はできなかったのもあって、2章が終了した後、期間を置いてもう一度やったのも大きいと思います。
テキストにも、小さい子は一度やって終了ではなく、同じテキストを用意してもう一度やると効果的とあります。
字が書けない子だと辛いですが、そうでないなら書く量も多くはないので、後は親の働きかけ次第だと思います。
私もカタカナを書くのを強要しなければ上手くいったのかもと反省しています。

今は私が同じようなプリントを作成して学習させてます。
嫌がらないように、ごく簡単に少なくして。

ギブアップした時に代わりとしてジョリーフォニックスの付録の本(自分でテキストを切り取って作るミニ本)をやった時に、すごく喜んでいたので、それを参考に、書く量は少なく、必ず読む問題を入れる、ということに気を付けて頑張って作成しました。
全部に絵もいれてね!!

ジョリーフォニックスは幼児に優しいですが(文字の大きさや練習量とか)、かなり簡単な単語しか扱わないので、読みの勉強には不向き。
書いて覚えるフォニックスの方はそこが上手くカバーできてます。
音から単語へ確実に移行できるように。
また、日本人向けで親に優しい。
ジョリーフォニックスは海外のテキストなので、2文字母音もいきなり出てきて読み方を習いますが、書いて覚える方はルールの説明があって練習に入ります。
こうすると、親が理解して教えやすいので暗記でなく理解させることができると思います。

そんなわけで。
カタカナとアルファベットが不自由なく書けるならいいかも。
あと、フォニックス自体が初めてなら、工夫が必要。
1章終わったら同じのをもう一度1章をやるか、別にテキストを買う必要があるかも。
また、テキストを終わらせれば覚えた、ということにはなりません。
1つ1つ発音しながら丁寧にやっていって初めてモノになります。


それから、CDですが、私は使いませんでした。
少し聞いたのですが、私が耐えられなかった。
すっごく単調でつまらないの。
幼児向けのもので、ここまでつまらないものがなかったので、衝撃でした。
CDでフォニックスを聞くなら、断然ジョリーフォニックスです。

Jolly Songs (Jolly Phonics)





にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

割合

槙が現在取り組んでいる先取り算数の一つ、割合。

私、これ小学校の時に苦手でした。
実は割と近年、いー君に教えてもらってできるようになりました。

割合ができない私に、いー君がしょっちゅう買い物先で何円値引きされるのか私に聞いてくるので、いい加減覚えました。
槙にも時々聞いて、私と比較されました。ヒドイ!
ちなみに、その時の槙への聞き方はもっと簡単。
何%ではなくて、「○円の1/10はいくら?それを○倍したらいくら?」

これができたので、じゃあ割合をやってもいいよね?と今に至ります。

でも、教えるのはできない私の方。
いー君は教育にノータッチです。ヒドイ。。。


先述した通り、私は割合ができませんでした。
当然、公式なんて覚えてないし、覚える気もありません。
なので、槙に教えたのも

「全体×%=%の値」

%の値ってイマイチですがw
「比べられる量」も大概分かりにくいので、仮にコレ。
基本は消費税の計算に当てはめるで覚えさせたので、これでよし。

上のどれかを□にして残り2つに数字を入れて解く方法を教えました。
100円×0.08=8円とセットで、
「100円が全体。その内の8%が消費税分の8円」
と、毎回図を描きつつ説明。

しかし、結構覚えるまでに時間がかかりました。

あの面倒くさい公式を覚えるよりずっと楽だと思うんだけれど。

ちなみに、図はこれ↓

初めてお絵かきエディタを使ってみました。
これだけのためにwww

文章から読み取って上の図に当てはめて書かせました。
消費税の式はすぐに覚えたのですが、どこにどれを当てはめるかが難しいみたいでした。
しかし、根気よく全体を探す作業をするうちにある日理解したみたい。
全体の数よりオーバーするのか否かが視覚化されて自分で間違いに気付けるようになりました。
こうなると割合も楽になった模様。
歩合はまだやっていないし、応用問題は比とセットで出すくらいだったので解けるようになりました。

ちなみに、応用問題は『力の5000題』の解けそうなものからと、それを自分でアレンジして作りました。

力の5000題小学校高学年算数



比の問題に関しては同じ問題集からと、知恵袋の過去の質問から。
なかなか出したいようなものが無いのですが、まだ本格的にやる段階でもないし、問題集をわざわざ買う必要もないかと思って自作で頑張りました。
後は多分、5年生くらいで必要であれば問題集を買うかな?くらい。

もう少しやったら、また分数の掛け割に戻って、超余裕!というところまで行ったら次を考えるかな、というところです。


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

比の問題

分数の掛け算・割り算が終わって、現在槙は割合と比の問題に取り組んでいます。
私も先取りの詰め込み教育には反対なんだけれど、生活で必要な分は先取りで問題ないかなと。

割合は特にですが、生活の中で使うので。

そんなわけで、掛け算・割り算が落ち着いてから新単元に行きました。

共に私のオリジナルプリント。
比は比を簡単にするのから入って文章題に。
割合も小数を%に直すところからやって文章題に。

現在は応用問題に取り組んでいるのですが、ここまでくると割合が簡単らしいです。
最初は比は簡単だと言っていました。

比はどんぐりの問題が効きました。

3年生の問題では比が出てきます。

赤プランクトンと青プランクトンの問題の問題と他にもいくつか。
プランクトン問題は赤は青の○倍で2種類の合計は○匹、ではそれぞれいくらずつか、という感じの。

見た感じ比ではないけれど、比の基礎だと思ってます。
そして、どんぐりの場合、絵(図)を書くことがメインなので、比を知らなくても解けます。
答えに辿り着けるかどうかは絵を描けるかどうかです。

プランクトン問題は苦手なものの一つでした。
しかし、図を描けるようになると楽勝で。
比の文章問題も応用になるまではプランクトンの時に書いていたシンプルな図で楽々解いていました。

凄いよ!どんぐり!!!

絵が描けるって算数で絶対必要な能力です、きっと。


正直、比の問題は難しいのだと比を揃えるのが出てくるから、そろそろ止めようかとも考えています。
比を揃えることを教えてもいいけど、今のレベルだと別に生活で使わないし、後でいいかと。

現在は
「男女の最初の比は○:○でしたが、女子の何人かが転入学して○:○になり、全体で○人になりました」
と言う感じの、変動はあるけれど、数字から解けるもので苦戦中。

これが終わったらとりあえずは終了、かな?

長くなったので、割合に関する取り組みはまた。


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

国語の読みテクトレーニング

良いと評判のものを買ってみました。

中学入試を制する国語の「読みテク」トレーニング 説明文・論説文



平日はトップクラス問題集をやらせているので、休日のみ。
毎回2問ずつ進めています。

中身はこんなの。

国語の読みテクトレーニング

キーワードにマーカーでラインをして、文を要約するだけ。
文章は最初は短いのから。
段々長いのをやっていきます。

解答にも同じようなマスがあって、解答を写すようになっています。
模範解答を写すだけでも力になるとか。

使ってみた感想ですが、とてもいいです。
そもそも、要約って文章をきちんと読まないとできないですからね。
適当にキーワードを組み合わせて作れば終了、なーんて簡単でない。

これに関しては、槙自身に答え合わせをさせて、模範解答も写させています。
その後、私が解答をチェック。

・・・って最初はそうしていたのですが。

どうも模範解答を写しただけではダメでした。
ただ写すだけで終わっちゃう。
結局、頭に入ってない模様。
作業になっちゃってました。

なので、模範解答をチェックさせた後に、文章の骨を答えさせます。
「どんな話だった?」「入っていなきゃいけない箇所はどこ?」と言う感じで。
一緒に本文を見ていきながら、接続詞にも注意させて必要箇所をチェックして行きます。

そんなこんなでやっていくうち、割と模範解答に近づいてきました。
要約ができるということは、文章を読み解く力も上がったと思うのですが。



にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

中1英語 だいじなところをわかりやすく

槙の英検5級の勉強が大体終了したので、4級の勉強を始めることにしました。
色々考えて、英検は3級までは多分受けないと思うんだけど・・・

で、とりあえず4級ってなった時に4級用の子ども用テキストを買ったら超使えませんでした。

説明多すぎ。
やること多すぎ!

これ無理だ・・・

と思って、考えた結果、中学英語をやることに。

探した結果、すごくいいのを見つけました。

中1英語 だいじなところをわかりやすく!




店頭で見たのですが、小学生でも使いやすそう。

・イラスト∔図解で細かすぎない説明
・スモールステップ
・1回の問題が少ない
・選択問題・並び替え中心
・英訳問題なし

槙にいいんじゃない?と思って迷わず購入。
もう一冊別のを購入したのですが、ダントツこれがいい!!


通常ページ
中1英語

まとめテスト
中1英語3

英作の時に単語は下に書いてあったりします。
文法を覚えることに主眼を置いているので、初心者向け。

思った通り、槙も負担に思ってないみたい。

小学生の先取り英語にもいいと思います。


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

深海水族館

沼津の深海水族館に行ってきました。

シーラカンスやオウムガイを見てきました♪
IMG_3178.jpg

4人で入場料が5千円近くかかったけど、結構楽しめました。
中は割と狭いんだけど、深海の生き物で珍しかったのかな?
『深海のサバイバル』や『干潟のサバイバル』で出てきたような魚もいたので、割と水槽に張り付いていました。
生き物に直接触るんじゃなくて、皮を切り取ったの?が展示されていて、生き物が苦手な2人も喜んで触っていたし、水圧はどれくらいかかるかを発泡スチロールの容器や缶を使って展示してるコーナーもあって、深海での圧力を想像してみたり。

まだ説明を読んで楽しむには至っていないながら、2人とも色々見て楽しんでました。

沼津港のところにあるので、帰りはお土産に魚を買っていきました。
義両親と自分たち用に。
港なので魚も美味しいです♪

ちなみに、今日のお出かけは私の運転練習も兼ねていました。
私の運転区間は家からヤマハまでのほんのちょっとの距離ですが。
ヤマハに通うのに雨の日が困るので運転練習をすることにしました。
一生運転しないと決めてたんだけど・・・
田舎に住んでる限り無理でしたorz
10年近くペーパーだったので、ひたすら同じ道のみ練習します。
ヤマハが5月からだから、それまで週1か2で練習です。


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪
プロフィール

伊都

Author:伊都
槙(兄)と千朝(妹)、2児の母
なるべくお金をかけずに早期教育実施中。

現在、育児にかなり時間を割いていて更新&コメレスは遅れがちです。
お返事や訪問は遅くなるかと思いますが、よろしくお願いします。

当ブログはリンクフリーですが、相互リンクに関しては関係のあるジャンルのみ受け付けます。
コメントは過去記事へのコメントも含め、大歓迎!
ただし、管理人が不適切と判断したコメント、TBなどは予告なく削除させていただく場合がありますのでご了承下さい。

いくつになったの
カレンダー
過去記事はこちらからどうぞ
01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
Lc.ツリーカテゴリー
FC2カウンター
ブログカウンター
ブログ内検索
Amazon
楽天
最近の記事
FC2ブログランキング
ランキングに参加してます♪

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
おきてがみ
リンク
ワールドファミリー
お小遣いサイト
ポイント貯めてお小遣いGET♪
懸賞&ポイントサイト

フルーツメール


稼ぎ方色々♪
正にお小遣い稼ぎの決定版!!


ポイント還元率高い!
実質無料でお買い物できることも! 無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱

電撃キャッシュバックもある?!!


ポイント獲得方法色々☆ お得なポイント貯まる!ECナビ

ライターサイト
記事を書いて報酬GET♪
アフィリエイト ブログ





ブログ広告ならブログ広告.com

アフィリエイトならリンクシェア

アフィリエイト


 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム