紙コップの雛人形

図書館に行ったら、お話会がやってました。
もうすぐひな祭りなので、紙コップでの工作も。
珍しく槙もお話会に参加しました。

槙の作品
IMG_0184.jpg
なんか随分まともになってビックリ。
すっごく下手だったのに…普通に可愛い…


千朝の作品
IMG_0185.jpg
相変わらず上手い。
槙の昔が比較対象になるだけに余計にそう思う。


ちなみに、図書館のお話会なので、無料。
家の場合はやっていたら参加する、くらいなのですが。
普段は読み聞かせですが、時々工作も入っていて、そういうのだと子供が喜びます。
無料で楽しめるんだから有難い


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

こぐま会・理科的常識1

最近、平日はきくきくドリルの代わりにこぐまをやってます。
算数は既に1種類使ってるんですが、他で2種類。
こぐまは槙の時に予備としてコピーしてあるのが余っていて、この2種類は順番とか関係なく、コピーしてあるものからできそうなのから出しています。
今のところはほとんど理科的常識と季節から出しているのですが。

算数でも理科でもできなかったり、分かっているか怪しい時は実際にやってみることにしているのですが、理科的常識で先にやっておいた方が楽そうなのをやっておくことにしました。

浮き沈みの問題です。

理科的常識

槙の時は台所の大きめの洗面器でやったのですが、これだと限界があるので、今回はお風呂で実験しようと思い、先行学習。

問題を見せて予想をたてさせた後、お風呂に色々持ち込んで実験しました。
イラストにある以外でもフライパンとか木杓子とか鋏とか。

木製のものは浮くことは発見できたので、後は重いものは沈むが、形状によっては浮くということが理解できたかどうかです。
またお風呂に持ち込みは面倒だから、次は洗面器の実験かな?

この他にも、割と色んなところで見る、お風呂のお湯の増減問題(人が入ったらお湯はどうなるか)とか、野菜の断面図とか水や鏡に映った映像など色々な問題があります。

意識して生活していれば簡単なものばかりなんですが、そうでないと結構難しいものです。
千朝にとっては楽勝なのが多いのですが、槙の時は季節の問題と合わせて生活を意識したものに変えるための私の参考書のようなものになっていました。


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

もうすぐひな祭り

バレンタインを過ぎてから、よく雛祭りの歌を歌ってます。

今年はお雛様を15日に出しました。

迷信だけど、親と祖母から「雛祭りが終わったらすぐにお雛様を仕舞うように。お嫁に行き遅れるからね」と言われて育ったので、何となく雛人形だけは当日にしまわなければ!と思っています。
そうすると、2月の後半に飾るとほとんど飾れないので、今年はバレンタイン終了後に飾りました。

そこからよく雛祭りの歌を歌っています。

保育園でもやっているようで、千朝は気が向くと歌ってます。
でも、2番までしか歌わないのか、しっかり歌えるのは2番まで。
3,4番は出だしは歌えても後半が曖昧です。


今朝は私が歌ったら歌詞に合わせて物を指してました。
五人囃子や右大臣はいないので、雛壇の下を指しながら「いないw」と笑ってましたが。

で、今更気付いたのですが、ひな祭りの歌って難しいですね。

「澄まし顔」
「お嫁にいらした」
「微かに揺する」
「白酒召された」
「晴れ姿」
「春の弥生のこの嘉き日」

槙も千朝も何となくしか聞いていなかったようで、ある時「雛祭りの歌にも3月は弥生だってあるじゃん」と言ったら「そうだっけ?」と返されました。
千朝には「オヨメニイラシタって何?」と聞かれたし。

今日はそれに気づいて、槙や千朝に歌詞内容の確認をしてみました。
案の定、分かっていなかったようですw
前回説明したので、「春の弥生のこの嘉き日」だけは分かってたけど。


最近は子守唄で「春が来た」の英語ver.も歌ってます。
子守唄は歌ったり歌わなかったり。
千朝は歌ってほしいみたいだけど、槙は煩くて嫌みたい。

静岡では梅や桃の花も見られ、春の訪れが感じらる今日この頃です。


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

きくきくドリル

こぐまの『おはなしのないようりかい1』が終わって、次に何をやるか考えたところ、このまま聞く力を伸ばしたいな、と思って『きくきくドリル』を買ってみました。

きくきくドリル―グングン伸びる・脳力を育てる (BOOK1) (シグマベスト)




『おはなしのないようりかい2』もあったんだけど、ちょっと複雑だったので。

『きくきくドリル』は年齢別にあります。
一番下のは4歳から。

はじめてのきくきくドリル 入門編―グングン伸びる・脳力を育てる (シグマベスト)



しかし、その存在に気付かず、5歳からのになりました。
むしろ、知ったのはこの記事書いてる時なんですけどね!
5歳からなんで大丈夫かな~?と思ったんだけど、できなかったら保留しておけばいいし。
複雑そうなら槙に使おう!と思ってレッツトライ!

本は進め方&解答と聞き取りノートの2つに分かれてます。
聞き取りノートの方に答えを記入するようになってるんだけど、勿体ないからやっぱりコピーで。

聞き取りノートの方はこんな感じ
きくきくドリル

進め方&解答の方
きくきくドリル2
これは各章の初めにあるもので、解答は解説なしの答えのみ。
最後のページに入学前チェックが載ってます。
入学前チェックと言っても一般のではなく、小学受験向きの。
なので、「職業が30種類以上いえる」とか、「体の部位を指しながら20以上いえる」とかちょっとレベルが高め。

リスニングの内容ですが、章の紹介だけ。

1.なにのおとでしょう
2.音の順番
3.どっちへすすむ
4.おとはいくつ
5.おはなしのどこがへん
6.おはなしをくりかえそう
7.あてはまるものはなに
8.おはなしをおぼえよう

7,8は解答欄はただの四角いボックスになってます。

4までは5歳以下でもできるんじゃないかな?
親がよく教育しているなら3歳くらいからでもできそうな気はします。

千朝は各章それなりにできてるんですが、途中途中躓きました。
例えば3章は迷路のような感じなのですが、最初はそのものの名前を言うのですが、後半はカテゴリーを言うのでついていけなくなってしまいました。
4章に関しては聞きながら書くことができないと難しいので、初っ端から躓きました。
2回目には「難しいから嫌だ」と言うように。
聞きながら書くことを教えたらできるようになったんですが…

それから7章。
ゆっくりと3,4つ、物の名称が読み上げられた後質問があります。
千朝はこれがダメでした。
絶望的なまでにダメでした。
ストーリー性がないのと、ゆっくり単語が読み上げられるのが無理なんだと思うんだけど、とにかくダメで諦めました。

飛ばして8章。
こちらは話になっているので、出来ました。
こぐま会の『お話の内容理解』の録音音声版って感じのです。


槙にもやらせてみましたが、小学生2年にもなると楽勝みたい。
ただ、槙の場合はお話を繰り返すのが苦手みたいでした。
基本的に余裕でできるのですが、正確に話を繰り返すのは苦手としました。
槙は千朝より遅く始めてまだ全部終わってないんですけどね。


ちなみに、文字を書ける必要はありません。
4章は○を塗るだけ、8章は子どもが言ったことを親が書けばOKです


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

「本当の語彙力」が身につく問題集

最近、お休みしていた福嶋先生の『本当の語彙力をつける』をやってました。

ふくしま式「本当の語彙力」が身につく問題集[小学生版]



学年が上がればできるものですね。

何とか最後まで終わらせることができました。
もう1回くらい通してやりたいけど。

レベル4、中学・高校で習うレベルのものも入っている章の確認テストでも1/3程度はできました。
形式⇔内容、一様⇔多様など文章でよく使われるような語彙も多いので、定着させるのは難しいんですけど…


基本的に日常会話で語彙を増やして言ってるけど、このドリルも大いに貢献してくれたように思います。
以前やった時はそんな感じしなかったけど(というか途中で止めたし)、今回は出てきた語彙を見聞きすると「あ、それやったよね?」と言葉に反応してました。

そして、だいぶ漢字を意識するようになりました。

例えば

「高性能」→「高だからいいってこと?」
「劣等」→「劣るってことだよね?」

そんな感じで。
分からない言葉も頭の中で適当に一部でも漢字を想像して言葉の意味を予想するようになりました。

最近も私が槙に「漢字に直せばすぐ分かるだろ?」と言われました。
何の事かは忘れたけど。

特に四字熟語とか、言葉の使い方が微妙に違ってる場合もまだ多々あるのですが、だいぶ語彙が増えてきたように感じました。


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

歴史の勉強

ずっと歴史系のゲームを…と思っていたのですが、今日初めて槙に戦国無双をやらせました。

戦国無双4-II



前からストーリーを見せたいゲームだったんです!
何といってもキャラがね。

歴史の漫画を集めるのは結構お金がかかるし。
何より堅苦しいと面白くない。
結構文字数多くて読むのが骨だし。
その点、ゲームはそこら辺をクリアできるんですよね。

無双は割と史実に忠実でキャラが立っていて、全体の流れが分かりやすいので、見せるのにいいかなと。
日本史サッパリの私もこれで結構覚えられたし、興味が持てたので。

実際、教科書のオッサンの写真眺めてるだけじゃ興味持てないし。


イメージが掴めれば後は調べるだけ。
授業でやることになっても入りやすいと思います。
歴史こそ絵本やゲームでの予備知識がモノをいいますからね。



当初の計画ではいー君にやらせてストーリーだけ見せるはずでした。
本人もやりたいみたいだし。

でも、ゲームとなればやりたいみたいで。
本人の希望で少しだけやらせることになりました。

案の定というか…全然ダメ。
基本的な操作すら知らないから仕方ないんだけど。

いー君は当初マリオからやらせれば?と言ったんだけど、ゲームがやらせたいわけじゃないので却下。
そんなわけで全然進みませんでした。
まぁ、切りがないので当初の予定通り、ストーリーだけ見せることに。
ゲームは本人がやりたいみたいなので適当にやらせる予定です。
但し、土日のみの1回30分(ストーリー別)


正直ちょっと望ましくない展開なんですけどね…
ゲームはやらせるつもりはなかったから。

ただ、ゲームだけでなく、欲望を抑制されると後で来るものなので。
漫画でも服でもギャンブルでも?
遠ざけるよりは自分で欲望を制御できる力に期待してみます。
幸い槙はただでさえ忙しい上に多趣味で、人との関わり合いが好きで知識欲が旺盛だから適当に折り合いをつけてやっていけば大丈夫かな、ということでゲームOKにしました。
毎日充実してるから、やらなくなれば忘れるでしょう。
とりあえずストーリー終了までのサービスです。


話をゲームに戻すと、目論見は成功した模様。
キャラの印象付け抜群でした。
武将自体にも興味を持ってくれたみたい。
戦国と言う時代にも。
秀吉でプレイしたので、終了したら久々に秀吉の漫画を読んでました。

いー君も歴史が好きなので、終わった後は結構色々聞いたり話したりしてました。
普段槙をからかうことしかしないので、すごく珍しくコミュニケーションしてるように思えました。
そういえばこの人、私に対しても歴史系ゲームの時は必ず説明や質問してくるのよね…


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

しずモール西ヶ谷のイベント

今日はしずモール西ヶ谷に行ってきました。
1周年記念でイベントがやってるとかで。
予約で工場見学もできるというので、千朝と2人で。

槙は競技場の方で練習。
槙には悪いんだけど、千朝が暇なのよね…
本当は槙こそ連れて行きたかったんだけど。

工場見学の他、工作もあったのでやってきました

IMG_0119.jpg

左がハンダでイラストを描くワンコイン(500円)工作。
右が蜜柑の皮工作(50円)

ハンダは型とイラストを選んで、イラストをなぞるものでした。
型はやっぱりハート。
イラストは色々ありましたが、何故か御雛様。
もうすぐひな祭りだから?

ハンダはお姉さんがマンツーマンで教えてくれました。
なので、安心、安全、失敗なし。

が。

みかんアートはプリント参照でした。
渡されたプリントを参考にセルフで。
しかもプリントが白黒でよく分からない…

で、一度失敗しました(涙)

せっかく千朝がカッターで切込みを入れてくれたのに、私が剥くところを失敗したのかも…
2個目がタダで貰えて、その時にカラーの本を渡され、しかもシンプルな形だったので何とか成功しました。


その後に工場見学。
ゴミ処理場の見学です。

最初にビデオを見て、それから施設見学。
ビデオはつまらないVTRを想像してたら、意外にストーリー性があって面白かったです。
集まったのは小さな子供(未就園児ばかり)を連れたお母さんばかりだったのですが、やっぱりそういう層も想定して作ってるんですかね?
お蔭で千朝も「つまんないー飽きた―」と言わずに最後まで見ることができました。
しかも、ゴミから鉄?が生れることもちゃんと覚えていて、見終わった後に「これビデオで出て来たね」と。
ちゃんと学んでる!!!


見学が終わった後は外にボールプールとかがあったので、槙が戻るまで適当に遊んでいました。
楽しめたみたいで良かった♪


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

ドイツ語の数

我が家では主にお風呂が英語タイム。

あまり英語に時間を割くと、日本語の方がよく発達しない気がして、英語も毎日やってるものの、ちょっと取り入れている程度です。
槙はそろそろヤバイと思ったので、英語のやり方を変えたけど、千朝は様子見。

で、その千朝。
前にも書いたけど、聴覚記憶に優れてる気がします。
音を正確に拾えるし、少し聞けば絵本や音楽なんかも大体記憶できる。

家ではちょっと英語を取り入れているのですが、同時に他の言語もほんのちょっと取り入れています。
「ありがとう」を言う時だけ、フランス語やドイツ語、イタリア語、中国語。
時々謝る時に「excuse me」の代わりに「entschuldigung」

基本的には私が気分で言うだけで、子どもたちに期待はしていません。
なので、ちょっとだけ。

その延長?で、お風呂の時、3人で数を数えるのに(まだ槙も一緒に入ってます)

千朝→日本語で10まで
槙 →英語で10まで
私 →ドイツ語で10まで

全員で30数えています。

私がドイツ語で数を数えはじめたのは割と最近なのですが、千朝はもう覚えてしまったよう。

nullからではなく、einsからzehnまで数えてしまいました。
何故かdreiが抜けるんだけど。

勿論、千朝は英語でも数えられます。
単に千朝が最年少だから日本語で10までとしてるだけで、日本語なら50くらいまで、英語では20までは私の知っている限り数えられます。
視覚記憶の方は劣るんだけど、こうも色々覚えられると、他の言語も教えてみたいなーと欲が出てしまいます。


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

時計

昨日から、時計の勉強を始めました。

半年近く前に時計を意識させたくて買ったのですが…(過去記事)

上手くいきませんでしたorz

全然時計を見ないの。
聞いているかも怪しい。
デジタルがセットになってないのがいけないのかしら?

しかし、このままではいけない、と最近思いまして。

本格的に時計を読む練習を始めています。

今回は本気!

とりあえず、何時から。
o'clockの方なら分かるんで、長針が12以外を指してる時の何時の方から始めることに。

何時半も分かってないけど、そもそもこれって短針の担当範囲が分かってないからじゃないかなと思って。
例えば1時台であれば短針は1から2の間。
2に近くても2は過ぎないわけです。
短針の位置で何時と言うのが分かれば、後は長針の読みだけ。

こういう風に書くと当たり前みたいだけど…

千朝を見ていて、o'clockでなければ読めないということは、短針=時間であることを分かっていないからではないかなと。
とりあえず、短針だけ見て時間だけでも答えられるようになれば違うんじゃないかと思いました。

左右もそうだけど、2つ同時は混乱するんですよね。
千朝も左右がまだ苦手。
なので、右だけ覚えるように言ってます。

1つだけ覚えれば後は残り。
混乱することもないかな、と。

で、具体的には気付いたときに

「今は45分です。何時45分かな?」と問いかけてます。

あと、今日からプリントを始めました。
何時何分までを答えるプリントで、分の部分だけ私が書き込み。
長針を指さしながら「15分だね。何時かな?」という感じで。

これでも難しいみたいなんですけどね。
まぁ、始めたばかりだし、慣れかな、と。
千朝も長針を示しながら、「長い針が4だから20分だね。じゃあ、何時かな?」と言いながら短針を示すところまですると、一生懸命考えて「えーと、8に行ってないから7時?」と答えます。
とにかく、何時を聞かれたら短針を読めるようになるのが当面の目標。


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

チョコレートパズルに挑戦

槙のために買ったチョコレートパズル。

最近棚の中で眠っていたのですが、千朝が引き出しました。

明治ホワイトチョコレートパズル



槙がやっていれば気になるのが千朝。

千朝もチャレンジしたことが数回あるものの、当然?できず。
挑戦しては私が直していたのですが、昨日、久しぶりにやったらできました!!

隣では槙がハイミルクに挑戦。

明治ハイミルクチョコレートパズル



珍しく絶好調で、3回、4回と完成させていました。
何度も槙の「できた!」って声を聞いて苛立ってたと思うんだけど、「諦めないで偉いね」「頑張ったね」「チャレンジしようとすることが大切なんだよ、できなくてもいいじゃん」と声を掛けてたら、自分はやれる子だと思ったらしく、今までで一番長い間集中して取り組んで、結局完成させました。

まさか千朝には無理だろう、と思ってたからビックリ!

出来たのが余程嬉しかったらしく、その後もう一度完成させ、今日もやってました。


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

朝食作り

今朝は初めて槙が1人で朝食を作りました。
IMG_0100.jpg

ハンバーガーは作ったことがあっても、主食、スープ、副菜が揃ってるのは初。

全部作り終わったところで千朝が起こしに来てくれました。
以前にも槙が作ったことがあったんだけど、その時は何と御飯とコーンだけだったとか。
サラダも作った!と胸を張っていったメニューがそれだったらしく、いー君が残りを作ったみたい。

寝室を出てみると焦げ臭くて、2階には焦げた臭いが充満。
一応は成功したみたいだけど、焦げたようです。

そして、出来たという味噌汁は味噌なし。
いー君に指摘されて入れるも、超薄い。
それが写真の。
その後リカバリーしたけど。

目玉焼きは2つしか作れなかったというので、私が私たちの分を作ったら、千朝が半熟が良かった!というので、私のと交換。
せっかく槙が頑張ったのに…
でも、目玉焼きは焦げ焦げで、白身の部分は炭の味…

味噌汁の中身は人参とワカメ。
人参は薄い半月切り。
頑張ったと思うけど、厚さがバラバラで、青臭い。
多少芯があったから、加熱時間が十分ではなかった模様。
ただし、人参は最初から入れ、ワカメはできる直前に入れるという基本は守ったようです。

できることを期待してたけど、期待するほどできないものですね…

でも、有言実行したのは偉かった。


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

チョコ作り

水曜にもチョコを作ったばかりですが、また作りました。

今回はトリュフ。
トリュフ

前回トッピングを楽しんだから、もう溶かすだけのはいいかなーと。

槙も参加したので、チョコを削るのをやってもらおうと思ったんだけど…
まだ力がないようでした。
なので、今回も削るのは私で、以降は子どもたち。

今回はわざわざ?絞り出し袋を使って絞り出しさせました。

絞り出しは2人とも初。
私が手本を見せると、槙は上手に真似たけど、千朝は最初絞り出す量が少なくて、上手く纏められませんでした。
もう少し出せばいいよーと教えたら、それからは徐々に上手く絞り出せるようになったけど。

絞って丸めてコロコロして2人でチョコづくりを楽しんでいました。


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

お買い物ごっこ

少し前に漢字カード遊びに関して書きましたが…

まだやってます(涙)

むしろグレードアップしました。

ちなみに、使っているカードはこれ

IMG_0098.jpg

見れば分かるよう超適当。

表が漢字、裏が貼り付けた絵…

千朝にお遣いを頼んで、千朝が該当のお店に行くまでは同じ。

なのですが。

何と千朝、自分の貯金箱の中身を空けて、現金を出してきました。

まだお小遣いのない千朝。
でも、お年玉で本人用に祖父母が500円づつくれるのがあって、稀にそれでお買い物をします。
貯まった小銭は貯金箱へ。

その貯金箱を全部開けて、小さな籠に入れた千朝。

私を店員さんにして「~ください」と。

勿論、ここで金額を言わなきゃいけないわけです。
品物を渡すふりをして、お金を払ってもらいます。
勿論、その場でリリースするけど。

お金の勉強にもなるけど、正直、超面倒くさい。
やめたいと思ってもなかなかやめさせてくれないし。
「漢字やろうか?」というと、時間があれば「じゃあお買い物ごっこもね!」と返ってくるので、内心「またかー!!」って感じです。

ただ、わんぱくブックとかだとあまり乗り気じゃないお金も、お買い物ごっこだと進んでやってくれます。
プリント学習よりずっといいことは分かってるけどね…
分かってるんだけど…

面倒くさいorz


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

pat a cake

もうすぐバレンタイン。

当日に作っても良かったんだけど、とりあえず今日作りました。

固めるだけのチョコ!

IMG_0094.jpg

今回は槙が作らないでいいと言ったので、主に千朝が作りました。
100均で可愛い転写シートも売っていたので、今回は転写シートで。

カップケーキの方は千朝が手伝うというと面倒だと思って1人でさっさと作る予定だったのですが…千朝に見つかって2人で作ることに。
チョコチップを撒くのと、粉ふるいのお手伝いだけお願いしました。
粉ふるいは片手ふるいなので、千朝でも何とか…

パール金属 EEスイーツ ステンレス製 自動 粉ふるい (M) D-4726




カップケーキが焼けたら、千朝とHot Cross Bunsを変えてchoco chip muffinを一緒に歌いながら売り子さんと店員さんになってお金のやり取りをしました。

one a penny two a penny のところで10円を1枚2枚と渡して、店員になった方がケーキを差し出しました。

ちなみに、作る時はpat a cakeね、勿論。

ナサリーライムだけど、私はお気に入り。


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

算数脳パズル なぞぺー(1)

今頃になって、ですが。
買いました、なぞぺー。

5歳~小学3年 考える力がつく 算数脳パズル なぞぺー(1)



空間の方は持ってるんですけどね。

A問題B問題あります。
Aは年長~、Bは小2~3対象らしいです。

A問題
IMG_0002_20150201231215ee1.jpg

B問題
なぞぺー2

空間なぞぺーでもそうですが、各問題とも裏に解答と類題があります。
なぞぺー


色んな種類があって飽きないと思います。
年長~とありますが、A問題の方は算数遊びをどれだけやっていたかが試されてるような気もしました。
タングラムとかサイコロとか。
まぁ、小学校受験自体遊びの質を問われるようなものですからね。
問題を見ている感じで。

Bの方は学校の授業に繋がりそうな感じ。
いかにもなお勉強って感じではないんだけど…
パターンを考えたり、頭の中で絵を想像したり、そういう、算数の基礎的なものを身に着けるようになってるというか。
画像は天秤ですが、折り紙の展開とか、縫物の縫い線予想とか、片面にだけ線が引いてあるテープを結んだ絵とか、お金の払い方は何通りとか。
1ページ1問で問題は1,2行、絵がどどーんとあるから取り組む時のハードルは低いと思うんだけど、やってみると案外頭を使うという問題ばかりだと思います。

ろじかるは断念しましたが、こちらは全て解くことができました。
間違えたのも勿論あったけど、ちゃんと考え方が身に付いたような気がします。
私としても日常で注目させるべきところを考えさせられました。


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

アルバム作り

以前、先輩ママさんから聞いてはいたけど、ついに来ました。

マイアルバム作り。

8歳までを振り返ってアルバムを作るとか何とか。

2年生になると出される課題だそうで。

槙が幼稚園の時にそんなのがある時かされ、「育児日記があるから大丈夫♪」…と思ってたんだけど…

…なかったorz

4歳からの記録はあったものの、3歳までのはメモで、どこにあるのか記録が見つからず、ブログと記憶を頼りに思い出すことになりました。
一応母子手帳も見たんだけど、あまり参考にならず。

0,1,2,3歳の頃のエピソードと言われても…

あぁ…ちゃんとまとめておくんだった(涙)

それでも一応、昼寝しなくて困ったとか、部屋中落書きしたとか、テレビ壊したとか、パソコンのキーを取ったとか、体操教室で45分間泣き続けたり、1人だけみんなと同じように体操しなかったとか、言葉がなかなか出てこなかったとか…

いっぱい困らせてくれたので、とりあえずそんなのを言ってみました。

何も覚えてない本人はゲラゲラ笑ってたけど。

うん、今なら笑い話になる…かな?

碌なエピソードが無くて反省したので、千朝の時のために、今度こそ母子手帳にまとめておこうと思います。


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

漢字カードで漢字遊び

最近、千朝の漢字カードを普通のに変えました。

今までは輪郭漢字だったけど、やっぱり限界。

結局、表は漢字、裏は絵のみの普通のカードにしました。

ボール紙の表に漢字、裏はフリーイラストを印刷して貼り付けた簡易のものです。
自分で絵を描かなくなったからちょっと楽になりました。

認識率は下がってないと思います。

結局どれだけ印象に残るか、なのかも。

今日は「本屋」「花屋」「八百屋」「魚屋」「靴屋」のカードを使って遊びました。

全部裏は絵を貼りつけただけのものです。
ちなみにイラストはいらすとやさんから。
B5で60%くらいに縮小すると使ってるサイズのカードにちょうど良かったので、その倍率で。

5つのうち、前2つは最近やってるもの。
八百屋は今日初出の漢字。
後ろ2つは毎日漢字としてはやっていないもの。
ただし、八百屋以外は全て単体で一度は教えた漢字です。

これを全て表(漢字面)だけにした状態でお遣い遊びをしました。
「ちいちゃんの長靴が小さくなったから欲しいんだけど、買ってきてくれる?」とか言って。

おもちゃのお金とか人形とかを使えばもっといいんだろうけど、面倒なのでなしで。

お遣いを頼むと、該当の店屋を選んで、千朝がカードをひっくり返し、商品を取るふりをして「買って来たわよ」と渡してくれました。

お金もないし、楽しいのかな?と疑問だったけど、どうやら気に入ったみたい。
せっかくだから他にもお店屋さんを増やしてみることにしました。


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

算数が好きになるパズル ろじか~る

算数パズルを探していて、おもしろそうだったので購入。

算数が好きになるパズル ろじか~る



実は今中断中。
3パートに分かれてるんですが、2が難しくて。
進めそうにないので一時中断しました。
そのうち再開できたらするし、出来なかったら放置。

『ろじかーる』はタイトル通りの算数パズルです。
なぞぺーに近い感じかな?
計算よりも発想力。
理詰めで考える問題も多いですが、計算はほぼ無し。
3パートに分かれていて

1.色々な視点が身に付くパズル
2.じっくり考え抜くパズル
3.難問パズル

個人的には難易度的に1<3<2
モノによっては簡単だけど、2は難しいのが多い気がします。
1は割と簡単なのが多いかな?
1の最初と最後を載せておきます。

最初
ろじかる

最後
ろじかる2


図形の分割とか断面図、羊分け問題や点結びなんかは難しいです。
図形の分割、羊分け、点結びに関しては槙は完全にお手上げでした。
点結びと言うと簡単そうだけど、次にどの点と繋がるかはお楽しみ。
ヒントは点と点の間は5㎝。
スタートの+にコンパスの針を刺したら半径5㎝にある候補から次を予想してゴールまで辿りつかなければいけません。
私もコンパスを使いながら格闘しました。

パート2は宮本算数のビルディングや宝探し、ナンバーブロックみたいなのがあります。
が、宮本算数でもやるようなのは易しいです。
問題はジグザグ結びとか鏡の魔法使いとか言うの。
後はタコ足繋ぎ。
タコ足は数字の描いた蛸が少ない場合で4×4列で並んでます。
蛸の数字の数だけ足を縦・横・斜めに交差しないように伸ばし、全ての蛸を1つに繋ぐというもの。
鏡の魔法使いは少ない場合で3×3のブロックに魔法使いが4人ほどいて、ブロックの外に数字が書いてあるので、その場所から数字の数だけ魔法使いが見えるように斜めに鏡を配置するというもの。
鏡の反射を利用するのですが、紙面上でやるので混乱します。
私は超苦手。

パート2の方は1つの問題につき類似問題が3題。
確認、応用、チャレンジみたいな感じであります。
なので、1つできないと後ができません。
いったん中断したのもここにあります。

槙はタコ足とジグザグ、鏡が最初から躓いたため、進むわけにいかなくなりました。
もう少し力をつけてからリトライかな?

ちなみにパート3は4種類のみ。
丁寧に考えれば解ける問題ばかりです。
具体的には…そう、宮本算数の『算数と国語を同時に伸ばすパズル』みたいな問題。
一問だけ立体が入るけど、それ以外はそんなの。


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

節分

昨日は小学校でも保育園でも豆まき会でした。

千朝は少し前から3日は鬼が来るから嫌だと言ってました。
カレンダーに鬼の絵を描いておいたら、見るたびにため息。

そうして迎えた節分。

久しぶりに「保育園行きたくない」とぐずりました。

なんだか朝支度をダラダラやってたし、保育園までの道のりも「嫌だなー」と。
なんとか励まして連れていくと、今度は教室の入り口で離れない…

豆まきの時は案の定泣いたらしく、柊と鰯を掴んで教室の奥の方に避難していたようです。


しかし今日。

「やっぱり鬼は鬼じゃなかったのかも。先生だったのかなー」と。

朝、掲示板の写真をじっと見ていたので、それで気付いたのかも。

福の神も来たらしいのですが、

「福の神は神様じゃなかったよ。先生だった」と。

確かサンタは保育園にサンタが来たと言ってた気がするけど…
獅子舞も怖がってたみたいだけど、しばらくしてから「あれって人が入ってるんだよね?」と言うように。
もう誤魔化される年でもなくなったってことなのかな?


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

テーブルマナーの絵本

最近ちょいちょい見てる絵本

テーブルマナーの絵本




中身が細かいのもあってお蔵入り状態だったのですが、時々開いています。

テーブルマナー

絵本というより図鑑に近い感じ。
事細かに載っています。
配膳の仕方や食事の仕方に始まり、お茶の淹れ方や外食時のマナーなど。
学校で習うような基本からちょっと進んだところまで載ってます。
大人でもしっかり躾けられていないと知らないこともあるかと思います。

私の場合、躾は全然されなかったので、和食の方は知らないことが幾つかありました(汗)
洋食は高校の時の課外学習でホテルでテーブルマナーを学んだので問題ないのですが。

通常の読み物として読むのは大変なんで、その時々で教えたいところだけ読んでる感じです。
子どもたちも一気に全部は見ないし。
でも、二人とも食事マナーには興味があるようで時々見てます。


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

英語

昨日から槙の英語の勉強を変えてみました。

1年くらい前から始めた英語。
主には歌を聴くのと英語の本の読み聞かせ。

…が、全く効果なし

日常で使ってないとダメなんだなーとつくづく思います。
単語に関してはそれなりにモノになってるとは思うんですけどね。
テキストをやってた割に使えるようになってないというか…
なんか、このままじゃダメだ、と思うようになって、ちょっとやり方を変えてみることにしました。

とりあえずテキストなしで。
使うのは英語のノート。
そこに私が質問したことの答えを書いてもらいます。

1回目はI am
私が英語で名前や年、兄弟の有無を聞き、槙に答えをノートに書いてもらいました。
スペルは分からないものも多いので、私が横で書きながら。
一通り聞いたら最初から。
私が質問して槙に答えてもらいました。
で、出来たことを確認したら次は人形で。
妖怪ウォッチやシルバニアを使って同じようにやりました。
ただし、いちいち年齢や兄弟の有無の設定は変えましたが。

2回目の今日はhave
やり方は昨日と同じ。
ただし、平日の今日は人形はなし。
質問→回答記入→単語だけ替えて質問・口頭回答

haveは昨日「Do you have any brothes or sisters?」と質問した時にhaveの意味が分かってなかったから。

槙:「え?僕はbrotherってこと?」
私:「No. I have a brother.His name is (名前).I'm older sister.And Ichi has a brother.His name is (名前)」

言葉を強調しながら言ったら分かったみたいだけど、それでもhaveが何のことかよく分からなかったみたい。
まさかhaveが理解できないとは思わなかった。。。
サイトワードだし、よく使うから今日のテーマにしました。

しかし、既に明日はどうしようか悩んでます。

実際に日常で使えるものを少しづつやっていこうとは思うんだけど、どれから教えていけばいいものやら…

千朝の漢字プリント及び絵本?作りもあるので、ちゃんと続けられるか不安なところでもあります。
自分の英語力向上のためにもできるだけ頑張って続けたいけど。


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪
プロフィール

伊都

Author:伊都
槙(兄)と千朝(妹)、2児の母
なるべくお金をかけずに早期教育実施中。

現在、育児にかなり時間を割いていて更新&コメレスは遅れがちです。
お返事や訪問は遅くなるかと思いますが、よろしくお願いします。

当ブログはリンクフリーですが、相互リンクに関しては関係のあるジャンルのみ受け付けます。
コメントは過去記事へのコメントも含め、大歓迎!
ただし、管理人が不適切と判断したコメント、TBなどは予告なく削除させていただく場合がありますのでご了承下さい。

いくつになったの
カレンダー
過去記事はこちらからどうぞ
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
Lc.ツリーカテゴリー
FC2カウンター
ブログカウンター
ブログ内検索
Amazon
楽天
最近の記事
FC2ブログランキング
ランキングに参加してます♪

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
おきてがみ
リンク
ワールドファミリー
お小遣いサイト
ポイント貯めてお小遣いGET♪
懸賞&ポイントサイト

フルーツメール


稼ぎ方色々♪
正にお小遣い稼ぎの決定版!!


ポイント還元率高い!
実質無料でお買い物できることも! 無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱

電撃キャッシュバックもある?!!


ポイント獲得方法色々☆ お得なポイント貯まる!ECナビ

ライターサイト
記事を書いて報酬GET♪
アフィリエイト ブログ





ブログ広告ならブログ広告.com

アフィリエイトならリンクシェア

アフィリエイト


 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム