ヨーロッパ編のテスト

現在、槙にやらせている地理の問題はアジア。
国旗からその国の首都を書かせ、白地図に国旗の横にある番号を書かせる問題。
ヨーロッパ編でやってたアレです。

まだ地図帳や国旗絵本で調べなきゃ分からないところも多いけど、大分覚えました。
私は中東とかがまだ覚えられていませんが。

で、すっかり忘れてたけど、ヨーロッパ編のテストをすることにしました。


国旗を用意するのが面倒だったので、白地図に番号を振って、番号の国の首都を答えさせる問題。

2回ほどやったのですが、ボロボロでした。

ヨーロッパ43か国で、できたのは1/3程度。
北欧やイギリス、ドイツ、フランス、スペイン、オーストリア、オランダといった超メジャー国家とマルタやバチカンといった印象に残りやすい国だけ。
2回目は1回目よりマシでしたが、バルカン半島辺りは壊滅状態。


…と言っておいて、自分もボロボロでしたw

槙にテストをさせた後、槙に地図帳を持たせて私がトライ。
槙の解答用紙を使って国名・首都名を答えていきました。
そのまま、槙の答えが合ってれば○、間違えていたら赤で書きます。

槙が地図帳でもう一度確認できるようにと、人にやらせておいて自分ができないのでは恥ずかしいので、このような答え合わせにしました。

結果、13か国は完全にお手上げ状態。
2回とも答えられませんでした。
主にはバルカン半島だけど。

もう1,2回やったらヨーロッパは定着するかな?

ある程度やれば、もう一度学校で地理を習ったときにすぐに思い出せるだろうから、それで終わりにする予定です。


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

鉛筆

幼児教育の本とかで時々見かける、鉛筆の長さ。

未就学児にはちびた鉛筆がベストなのは勿論、小学校低学年のうちは短いのがベスト。
手が大きくて、長い鉛筆を扱うのに不自由しない子は別ですが。

わが家では千朝には勿論、槙にも短いのを与えています。

特に槙は計算や文章で文字を多く書くため、長さが重要。

…が、2人とも短いのを使うため、最近適切な長さのものが公文のだけになってしまいました。

幼稚園の頃は公文一筋でしたが、今は違うみたい。
六角形のが持ちやすいようなので、鉛筆を折ることにしました。

思い出したのは、三石由紀子先生の『天才児を創る』

天才児を創る!―親だからできる幼児の脳活性化法



鉛筆を折るときの注意がありました。
自尊心を促すように、その子の前で丁寧に折る、とのこと。
粗雑に折ると文具を大切にしなくなるといけないそうで。
「その子のためにわざわざ折る」という演出?が必要だそう。

考えた末、カッターで周りを少しづつ削って、最後に手で折りました。
すっごく大変だったので、次は何かもっといい方法を考えてたいです。


折った鉛筆は学校用。
個人的には、鉛筆を持った時に出ている部分が、握っている人の拳1つ分がちょうどいい長さだと思っているので、残ったのはかなりちびになりました。
そのため、キャップを付けて家用に。

鉛筆

手の中に納まるようなのは短すぎてダメ。

でも、できる限りは使いたいのでこうしました。



にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

水疱瘡

今日は病院に行ってきました。

娘が水疱瘡だと伝えると、先生が各方面に連絡を入れて下さって、免疫を上げる?薬を点滴することになりました。

もうなったものと仮定して治療をするそうで。

一応、抗体があるかの検査もしてくれるようで、血も採られました。


…が、まずないだろうな。

親に連絡したら

「水疱瘡?なってないよ?」
「予防接種?任意のだけだよ。水疱瘡なんてワクチンなかったよ」

とのこと。


今のところ何もないけど…何もないで済むかしら?

入院は避けたい。


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

ナサリーライム

小さい子にお手軽に自宅で英語を教えようと思ったら、とりあえずはNHKの「えいごであそぼ」なんだろうけど、今回はユーチューブでお勧めのチャンネルをご紹介。

うちで毎日のように見てるのがこれ↓

Hoopla Kidz
Little Baby Bum
chu chu TV
super simple songs
Mother Goose Club

どれもナサリーライムを始めてとしたシンプルな歌です。
メロディーも軽快で楽しいです。

あ、ちなみにナサリーライムってのは童謡です。
別名マザーグース


個人的には上3つが特にお勧めかな?
あくまでも歌がメインです。
可愛いキャラクター達がナサリーライムの世界を視覚化してくれます。
super sinple songsは少し教育的要素があるものが多いかも。
Mother Goose Clubは英語であそぼでいうとエリックさんが出てるコーナーみたいなのが多い感じ?
上手く言えないんだけど。


色々あるけど、うちは基本は歌だけ。

でも、ナサリーライムを歌えれば色々応用が聞くし、ボキャブラリーも増えます。

現状、子供たちが歌える歌は以下の通り。


row row your boat
baba black sheep
teddy bear
bingo
twinkle little star
humpty dumpty
rain rain go away
three little kittens
ten little indians
ten in the bed
five fingers
five little monkeys
if you're happy
rig a jig jig

強いて言うならthree little kittens、five little monkeys、if you're happy、rig a jig jigは難易度が高めかな?というくらいで、全部簡単な歌です。
チャンネルによってアレンジがあったりします。
なので、自分でアレンジを考える時も参考になるかも。

この他にもDo you like?は歌で覚えました。
Head sholder nees and toesも基本は歌えます。
また、are you sleepingは前から歌えます。
他にもほとんどが歌えるけど、細かいところは分からないというのも。
そんなわけで、結構英語の歌が分かります。


ナサリーライムを使った遊びは『日本の子供にどう英語を教えるか』にいくつか紹介されてたんで、それを参考に色々アレンジをするようになりました。

日本の子供にどう英語を教えるか―コミュニケーション能力が身につく英語で遊ぶゲーム集




これで結構英語力は伸びた気がします。
「Do you like~?」、「Don't you that」, 「I don't know」 以外は英語の文でしゃべることはなかなかない2人ですが、単語や熟語はそれなりに知っていて、こちらがしゃべればそれなりに分かるようにはなってきました。


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

計算カード

最近、計算カードをサボっていました。

毎日100ます計算をやっているし、水・金を除く週5でそろばんもやっているので、実は計算カードは適当にタイムを書いて終わりにしてました。

計算カードはステージをクリアするごとにミニ賞状が貰えます。
繰り上がり・繰り下がり含め、全部で4ステージ。
1ステージごと1分以内でクリアする必要があります。

計算カード自体は毎日宿題で出て、自分でやるんですが、カードを捲るスピードが速くて、ただ言ってるだけみたいな感じ。

なので、やっても仕方ないと思って止めてました。

家でやってた時のタイムからすぐに合格できると思ってたし。


が。

懇談会で計算カードの足し算2・引き算2で苦戦する子が多いことが指摘され、本人に確認してみると、まだ足し算2が合格になったばかりだとか。


家では引き算2も1分以内でできてたじゃん!!


というと、どうもテストの時と勝手が違うみたい。

家では自分で計算カードを捲って答えを言うんだけど、テストの時は先生がカードを持って、答えが違ってたらカードを捲ってもらえないから遅くなると。


考えてみたら先生がやるのは当たり前なんだけど。
その方法についてすっかり失念してました。

で、学校と同じように家でやってみたら惨澹たる結果。

週明けに合格することを目標に特訓することにしました。

何といってもあともう少しで3学期終了ですからね!


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

七田プリント

少し前に買った七田のプリント
IMG_8143.jpg

少し進んだので、内容を紹介してみます。

七田プリントのサイトを見てみると、内容はあまり紹介されてないんだけど(でもサンプルはあるみたい)、ヤフオクとかでもよく見る幼児の定番プリントです。

最近はリニュアールしてカラーになったようですが、私はヤフオクでリニュアール前を買ったのでモノクロ。

コピーで使う分にはモノクロの方が都合がいいですが。


七田プリントの特徴はサイトで確認できます。
注目は「やさしい問題を4回繰り返す400%学習」
同じような問題を繰り返しながら少しづつ難しくなっていくので、少しづつ着実に問題ができるようになっていきます。
千朝にやらせる前に全体の問題をざっと見た時に「こんな難しい問題できるの?!!」と思ったんですが、レベルの上がり方が緩やかで難しくないので、特に問題なくできてます。

例えば数の問題

IMG_8224.jpg
これは2-4
左:声に出して数えましょう
右:同じ数同士を線で結びましょう

下は2-10
IMG_8225.jpg
左:長い方に○をしましょう
右:左の絵と同じ数だけ○で囲みましょう

間に5枚あるわけですが、それでもそこまで難しくなっていません。
最初に2-10だけ見ると本格的なプリントみたいな印象を受けますよね。
私は最初、こんなに難しいとできないのでは…と思いました。

が。それをできるまでに同じような問題で少しづつ力をつけていくのが七田式。

2-4に入る前は同じ数同士の線結びが同じ動物や食べ物同士でした。
なので、数に注目しなくても種類で分かるようになってたんです。
すると、それまで種類に注目しがちだった子は雀1羽と雀2羽を繋ぎます。
同じ数同士って指示が出てるのに。
でも、1度そこを注意してやると次はできます。
1問やれば同じ要領で残り2つは解けますから、それで花丸にします。
次の日は同じような問題。
今度は多分最初からできます。
こんな感じで少しづつのステップアップ。

ちなみに、1日にこなすのは3枚。
他に「ちえ」と「もじ」があります。
IMG_8226.jpg

IMG_8227.jpg

私の気分で漢字の書き込みをしてます。

千朝はアルファベットと漢字は多少分かるんですが、ひらがな、カタカナは全然ダメ。
一応、自分の名前(ファーストネーム)以外、槙の名前くらいは分かるようにはなったんですが、教えようとしても一向に覚えない。
文字に興味はあるようなんですが…。

漢字も就学前に常用漢字の読みはやっておいた方がいいので、できる範囲でやってます。


話は戻って。

「もじ」は最初の方は名前を言わせるのが多い…かな?
3くらいから平仮名の読みが始まります。

「ちえ」は線を描くのが結構ある感じ。
2からは間違い探しも始まります。
形を探すのが結構高度なのでは?という印象。
3では足りないところ探しも。
欠所補完問題がそのままできるんじゃない?と思えました。


槙の時は4歳からこぐま会の問題をやらせて、槙は結構いっぱいいっぱいでした。

が、七田の問題を見ると、成程、と思います。

七田の問題のように、易しい問題から気付かない程度にゆるーくステップアップしていくと、本人に負担になることなく力が付くんだろうと思えます。

正規で買うと高いけど、マジでいいです!!


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

授業参観

今日は今年度最後の授業参観がありました。

前回の授業参観は行けなかったので、初の授業参観。

今回は「できるようになったこと」でした。

1人1分で発表。

独楽や羽子板、お手玉、竹馬の伝統遊びを披露する子、計算カード、音読、メロディオン、縄跳びなど授業の成果を発表する子、変わったのでは綾取りを披露する子もいました。

1人づつの発表で終わりかと思いきや、最後に数人ずつ組になっての発表。
これは授業の成果の発表で、音読、計算カード、漢字、歌、縄跳びの発表でした。
1人上り棒もいて、その子はさすがにお披露目はなかったけど。

槙は1人の時が独楽、2回目は歌でした。
独楽は家でもやってたんだけど、歌は歌ってない割に歌えてました。
槙は困ったことに今から歌が好きではなく、あまり歌いません。
学校ではちゃんとやってるようで、ちょっと安心しました。


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

フォニックス

普段、英語のwritingはJolly Phonicsのみ。

Jolly Phonics Workbooks: Books 1-7 SET




しかも、土日のみなので、まだbook1しか終わっていません。

が。

土日のみしかやってないために、特に千朝は確実に身になってません。

SやPは分かるんだけど、この単元でやるA,T,I,Nはイマイチ。

なので、book2に入る前に復習することにしました。

超遅いですが!!

テキストを参考に(最後の方が復習問題になってます)類似問題を作成。
IMG_8231_2014021620250188c.jpg

ついでに、絵本をコピーして、文だけ書き直し、習った文字を点線にしてなぞる問題も作成。
IMG_8230.jpg

上記2枚は槙と千朝用。

槙に

「土日は書く方もあるんだよね!!」

と言われて急ごしらえで作りました。

水曜に打った抗がん剤がすごく効いて、3日くらいはほとんど寝て過ごしたので、今回は作成する時間がなかったんです。
一応、BOOK2はコピーしてあったんだけど、できればもう少しやってから次に行きたかったから。


で、千朝用にもう一枚
IMG_8232.jpg

毎朝七田のプリントをやらせてるんで、それと一緒にやらせようかと。

点をなぞるだけ、線を結ぶだけ、とかなら負担にならないんで。

別に書けるように…とは思わないけど、せっかくテキストをやるなら読めるようになれればなぁと思って。


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

Sight Word Readers

Sight Word Readersを買っちゃいました。

Sight Word Readers: Learning the First 50 Sight Words is a Snap!




ヤフオクで安く英語の古本を探してたんですが、上手くいかなかったので、安くてお得で初心者向きそうなのをアマゾンでGETです。

Sight Word Readersは20冊+1冊のセットになっています。

タイトルになっているサイトワードというのは、目にしただけで理解できなくてはいけない重要単語のことだそうです。

20冊+1冊
IMG_8200.jpg

1冊辺り8ページ。

右上にその本のテーマがあります。
中身はこんな感じ

IMG_8202_20140204223933e5e.jpg

次ページ↓
IMG_8203.jpg

Guessing Game(what in)より


1ページ1行だけ。
しかも簡単。
英語を始めたばかりの子にはピッタリです。
同じ本に繰り返しテーマの単語がでてくるんで、単語に注目させれば1人読みも簡単にできるようになるかも。

本の後ろにはアドバイスもあります。

本を読む前に:
子供達とタイトルとカバーイラストについて話し合い、ストーリーについて予想する

読んでる時は:
読みながらそれぞれの単語を指ささせる

読み終わったら:
下のボックス(最終頁にテーマ単語が書かれてます)の単語を指して聞き、サイトワードを読ませる


日本語の本でもこれをやると文字を覚えるのに貢献しそうですよね。
確か石井式がそうじゃなかったっけ?

ワークブックの中身はこんなのです。
IMG_8205.jpg



正直、アマゾンのレビューだけ見て買ったんで、どうかな?とは思ったんですが、予想以上に良かったです。

英語を始めて浅いうちの子らにピッタリ。

がっつり英語だと引いちゃう子供たちですが、読んでやると何となくわかるのもあるし、何より絵から想像できるから「~ってこと?」と自分で予想を立てて確認してきます。


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

読み上げ算

『やさしいそろばんの本』で練習を始めてから気付いたこと。

やさしいそろばんのほん




5の繰り下がりをやり忘れてたorz

10の繰り上がり・繰り下がり、5の繰り上がりはできるのに。

何故か5の繰り下がりだけ教え忘れてたみたい

出てくると指の動きが鈍るので、復習することにしました。

基本→確認問題→基本→確認問題と同じところを2回繰り返した後、確認問題を元に読み上げ算。

今までは見取り算の読み上げだけだったので、本来の読み上げ算は初。

とりあえず10問でやってみたところ

IMG_8210.jpg

意外にできました。

1問できればいいかな?

くらいに考えていたので、半分できたことに驚き。

見取り算だとダラダラやるし、これからウォームアップとかで読み上げ算を取り入れようかしら?


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

切り紙ドリル

100均で切り紙ドリルをGET!

IMG_8206.jpg

中身はこんなの
IMG_8207.jpg

薄いドリルだけど、紙が薄いだけ(折り紙くらい)で中身は普通。
24枚入りで最後に頑張りシールを貼るところもあります。

近くの100均はがっつりお勉強系のドリルが中心で、切り紙や貼り絵、折り紙ドリルといったものは皆無。

なんで、今回少し遠くまで行ってGETしました。

コピーができない(してもカラーにする必要があって面倒)な切り紙ドリルは100円で十分な気がします。
近くの100均でも扱ってくれるといいのにな。


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

Richard Scarry's Best Word Book Ever

WORD BOOKを買っちゃいました。

Richard Scarry's Best Word Book Ever (Richard Scarry) (Giant Little Golden Book)




こういうのは初めて。
語彙の助けになればいいかなって。

中身はこんな感じ

IMG_8182.jpg

アマゾンで中身が見れるんですが、そちらでもう少し見れます。

私はこういう本は苦手なんですが(どうやって読んでいいか分からないし)、千朝は結構付き合ってくれます。

槙は…単語の絵本なんてあまり興味ないみたい(涙)

でも、眺めてるだけでも楽しい本です


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

2年生の漢字

2年生の漢字を始めました。

読みはともかく、書く方は学校で習ってからの方がいいかとも思ったのですが、本人の希望もあって書く方もやることにしました。

書き順に配慮しないと後で苦労するので、下村式で。

漢字練習ノート 小学2年生 (下村式 となえて書く 漢字ドリル 新版)



500円だったので、以前4年生の分までまとめて買いました。
本当は本の方を買いたかったのですが。

これをコピーして使っています。


1年生の漢字は下村式ノートを使いつつ、オリジナルで進めていったのですが、今は千朝の勉強も見なければいけないこともあって一杯一杯。
なので、素直に下村ノート1冊に頼ることにしました。

私自身が書きとりが好きではないので(そんなことしても覚えないと思う)12字分の練習ますがあるのですが、6ます分で良しとする代わりに唱えながら書かせています。

そして翌日はママ作ミニテスト。

やりっぱなしじゃ忘れるからね!


2年生の漢字は160字。
下村ノートの漢字は1ページに4字。
ミニテスト+40字を1区切りでテスト。
これを4回で定着を図る予定です。

上手くいけば水・金除く週5で、40字/2w×2で2か月で終了。
テストと復習を含めても4月には終了できるかな?


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

英語あそび

テーブルの上におもちゃの拳銃があったので、槙に

「Freeze! Hands up!!」

と言って向けたら、1日この遊びに付き合わされる羽目になりました。

Get lost(消え失せろ), Duck(伏せろ) は覚えたか微妙なところだけど、Get down は先の2つと合わせて命令されました。

お風呂の時とかに付き合うのはいいとして、着替え中や作業中に「Hands up!!」とか言われても付き合えないから「I can't」と言ったんだけど、容赦なく打ってきました(手で討つ真似しただけだけど)

しかも「バンバンバン!バババン!!」と。

お前は何回打ってるんだ


ついでに、千朝は「Freeze」を「Prease」と言ってました。
最後の方はようやくFreezeになったけど、言われる方でも私や槙が固まってても手を挙げて動いていたので、槙のターンではバンバン打たれてましたw


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

雛人形

今日はお雛様を出しました♪

毎年2月後半に出すんだけど、飾る期間が短いし、今回は早めに。

朝、千朝の勉強を見ていると、ふらっといー君がいなくなった(隣の義実家に行った)ため、1人で雛人形を出しました。

コレクションテーブルを2階に運ぶのが大変だけど、人形自体は主役2人と三人官女のみだから簡単。

今日からひな祭りまでは多分、お雛様の歌を毎日歌うことになります。

とりあえず、千朝はオルゴールをずっと鳴らしてました。


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

3さいのワーク もじ

学研ステイフル 3才のワーク (もじことば) 1個




以前に買ったものですが、まだ記事にはしてなかったので。

「3さいの」というタイトル通り、習い始め向け。
まだ文字が読めない子が対象です。

他のドリルだと読みと書きを同時進行しようとするのが多いように見られるんですが、このドリルは読みのみです。

書きも入っていると言えばいますが、読めるようになることを主眼に置いているために、ぬり絵のような感じで書きの問題が少しある程度。

最初の方はひたすらに言葉の問題。
動物や物の名前を答えるだけ。
○に色を塗るのはあっても、書くのはなし。
後半は線結びや色塗りがあります。
後半になると同じ文字を結ぶ、同じ頭文字のもの同士を結ぶといった問題が出てきます。

3歳前にこれをやったところ、文字が認識できてなかったために、同じ文字同士を繋ぐのも難しかったです。
…そうですね、後半は多少文字に興味を持ってからの方がいいかも。
或いはドリルをやるのと同時進行で文字を教えていくか。

七田のプリントだと4回同じようなことを繰り返すらしいんですが(確かに同じような事を繰り返してます)、これも1冊終わったら…あるいは3,4ページ終わったところでもう一度繰り返す、というようなことを3,4回繰り返して、あいうえお表で学習した文字を確認する作業をすれば読めるようになるかも。

安いけれど、これから文字を習う子供が楽しく学べる良いドリルだと思います。


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

100点キッズドリル 割り算

割り算に興味を持った槙のために、くもんの100てんキッズドリルを購入しました。

100てんキッズドリル 幼児のわりざん




前にこのシリーズの掛け算を紹介していると思うんですが、このシリーズはとってもいいです。
対象が5,6,7歳となっている通り、就学前後の子供に分かりやすいように作られています。

形に線を引いて等分するところから始まって、
IMG_8176.jpg

靴下やタイヤを指示された数ずつ○で囲む問題
IMG_8177.jpg

これを少し応用して、何人に分けられるか回答欄に人数分○する問題

そして、式を意識させる問題
IMG_8178.jpg

更に絵から問題を作る問題

という感じでステップを踏んで割り算に入ります。


幼児向けなので、イラストで分かりやすいです。

小学校受験の問題集にも割り算の問題がありましたが、同じような感じの問題でした。
要はちゃんと式をたててやるんじゃなくて、イラストや実際に数えて分かるような問題。

この問題集はそんな基礎から始まって、小学校で習うような本格的?な割り算の問題に発展していきます。

ぶっちゃけ、このシリーズの掛け算なら千朝でもできそうな優しさ。


正直、槙にはまだ割り算を教えるつもりがありませんでした。
掛け算だって筆算があるわけだし。

が。学校で割り算の話になってるらしく、友達に教えてもらってると言うので、それならやろうかと今回ドリルを購入しました。

まだ途中までしかやっていないけれど、できるようになったのが嬉しいらしく、おやつの時とかに自分で問題を作っては私に出したり、自分で答えを言ったりしてます。

それにしても、塾に行ってる子はもう割り算やっているんですね。

槙はまだ計算スピードが速くないし、掛け算に至っては筆算なんて全然やってないんで、頭がいい子はいいんだなぁって感心してしまいます。


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

英語絵本 Watch Your Step,Mr. Rabbit!

アマゾンで買っちゃいました。

Richard Scarry's Watch Your Step, Mr. Rabbit! (Step into Reading)




英語絵本。

薄っぺらい本なんで、お値段もお安いです。

肝心の中身ですが、1ページに1文くらい。
簡単な英語で書かれています。

兎さんが来たよ
彼は足元を見てる?
否。彼は新聞を見てる
そして足元を見た。彼の足は道に縫いとめられている
押しだせるかな? 無理
引いて出せるかな? 無理
風圧で出せるかな? 無理
水圧で出せるかな? 無理
しっかり嵌まっちゃってるよ
掬いあげればどう?

和訳すると、こんな感じの文が見開き1ページに入ってます。
上の1文が見開き1ページ分なんで、少ないです。
あと2,3ページあるけど、上の文でほぼ全部。


これはSTEP INTO READINGというシリーズのレベル1。
レベル5まであって、レベル1は幼稚園児向き。
なんで、始めたばかりの子でも読みやすいです。

槙は英語の本ってだけで「ゲー」って言ったけど(最近食傷気味)、読んでやったらもう一度ってお願いされました。

夜の読み聞かせのついでだったんだけど、読んでる時に千朝の手を持って押したり引いたり、息を吹きかけたり持ち上げたりしたから、自分もやってほしかったみたい。

語彙がまだ無いんで、単語ばっかりの絵本の方が良かったのかもしれないけど、そう言う子でも大丈夫な絵本でした。



にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

風邪

今日は槙が風邪を引いて陸上をお休み。

…超元気ですが。

昨日微熱があったので、今日は熱もなく元気だったけど休ませました。

お陰で超煩かったです。

水・金だけは千朝と2人だから精神的に楽なんだけど、槙がいると2人の話を同時に聞きながら1人ずつにしゃべらなければならず、そういう対応をする時間が長くなるから辛い。


最近風邪気味だったんで、寒い中練習させて悪化させたら不味いと休ませることになったんですが、早く治ってほしい。


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

くもんのすくすくノート はじめてのきりえ

最近切るのが好きな千朝。

彼女のために色々な切り紙ドリルを集めています。

そのうちの1つがこれ。

くもんのすくすくノート はじめてのきりえ




アマゾンで安く入手しました。
他のドリルと買うと安くなるとかで。
ちょど槙のドリルも買う予定があったので、一緒に買いました。

1つのドリルに直線から曲線まで入っていて、最後の方はレベルが高いっていうドリルもあるなかで、これはレベルの上がり方が緩やかで初心者向きです。

一番最初
IMG_8173 - コピー

一番最後
IMG_8175_20140127144450839.jpg
最後の問題も細かいところがなくて初心者向き♪
同じような線が沢山練習できます。

本当に鋏を使い始めたばかりの子に向いてる感じ。

少し前に与えた別のきりがみドリルをすごい勢いで終えてしまったため、七田のドリルに習って1日3枚までにしました。
…それくらいで終わるといいな。


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

豆まき

節分は明日だけど、我が家では今日豆まきをしました。

今年は槙の作ったお面で。

1週間くらい前に学校から帰ってきたら「節分でこれ使うんだ」と一生懸命に厚紙を切って作ってたので、せっかくだからそれを使うことに。

今年も槙といー君と交代で鬼役をしてくれました。

2人とも大興奮。

箒と塵取りでの掃除だったんで、掃除の方も競ってしてくれました。

部屋の片づけも同じくらい夢中でやってくれると嬉しいんだけど。


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

音楽

英語の勉強を始めてから、毎日のように歌を流しています。

英語に限らず、「歌をかけ流しにするといい」って言いますよね。

以前、公文の体験入学に行った時にも公文の先生に言われました。

でも、私はできませんでした。

だって、BGMとして流しておくって、絵本を読んでる時や勉強してる時は邪魔になるし。


しかし現在。
朝食前~終了までと夕食準備中~夕食中はBGMとして掛けてます。

以前は食事中も会話をするのに邪魔かな、と思ったんだけど。
話しかけると遅くなるし、音楽を流すようにしました。
それでも槙はしゃべりますが。

千朝はお気に入りの曲だと歌い、手遊び歌系だと手遊びを始めます。
さすがに途中でやめますが。

生活に組み込むのはなかなか難しいですが、流していると一応記憶に残るようです。

英語の場合は日常で使うか、絵と連動させない限り歌を流すだけでは意味がないと思うんだけど、日本語の童謡なら語彙の強化になると思し、今になって思えば、槙の時にもBGMとして流しておけばよかったなって思います。

今となっては槙の前で童謡を歌うとウザいって言われますから。


余談ですが、私の姪(1才)はレゲエ好き。
弟が姪がお腹にいる時からしょっちゅうレゲエをかけ流していたため、レゲエをかけるとリズムを取ってくれます。
義妹は童謡が良かったと言ってるけど、私は英才教育を垣間見た気がしました。
やっぱり妊娠中からやると違うんですね。
彼女が英語が得意になるかはともかく、英語への苦手意識は減るんじゃないかなと勝手に予想。


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪
プロフィール

伊都

Author:伊都
槙(兄)と千朝(妹)、2児の母
なるべくお金をかけずに早期教育実施中。

現在、育児にかなり時間を割いていて更新&コメレスは遅れがちです。
お返事や訪問は遅くなるかと思いますが、よろしくお願いします。

当ブログはリンクフリーですが、相互リンクに関しては関係のあるジャンルのみ受け付けます。
コメントは過去記事へのコメントも含め、大歓迎!
ただし、管理人が不適切と判断したコメント、TBなどは予告なく削除させていただく場合がありますのでご了承下さい。

いくつになったの
カレンダー
過去記事はこちらからどうぞ
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
Lc.ツリーカテゴリー
FC2カウンター
ブログカウンター
ブログ内検索
Amazon
楽天
最近の記事
FC2ブログランキング
ランキングに参加してます♪

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
おきてがみ
リンク
ワールドファミリー
お小遣いサイト
ポイント貯めてお小遣いGET♪
懸賞&ポイントサイト

フルーツメール


稼ぎ方色々♪
正にお小遣い稼ぎの決定版!!


ポイント還元率高い!
実質無料でお買い物できることも! 無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱

電撃キャッシュバックもある?!!


ポイント獲得方法色々☆ お得なポイント貯まる!ECナビ

ライターサイト
記事を書いて報酬GET♪
アフィリエイト ブログ





ブログ広告ならブログ広告.com

アフィリエイトならリンクシェア

アフィリエイト


 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム