キッズイングリッシュ

市でやってる?キッズイングリッシュに参加してきました。

2回で何と300円!!!

ちゃんと外国人教師がやってくれます。
DSCN0661.jpg


大体予想通り。
思いっきり体を動かして英語で遊んでました。


自己紹介(1人1人先生の所に名前を言いに行く)に始まり、

DSCN0642.jpg



・Do you have a color?
(先生の言った色を身につけてる人はその場で立つ)

・Lunch time game
達磨さんが転んだ の英語ver.のようなゲーム
生徒:「what time is it?」
先生:「It's 5 O'clock」
生徒:5歩進む
「It's Lunch time」と先生が言ったら一斉に逃げる
捕まったら先生側に付く

どうでもいいけど、このゲームは言われてることが分からない子が多かったです。
最初、先生が後ろ向きで聞いてたんだけど、「what time is it?」って言ってる間にみんなが進んで、3回くらいやり直しになったところで先生が諦めて子供たちの方を向いてましたw

・発音練習
カードを見て先生が発音、単語を言う

・指定カラー塗り絵

・先生が部屋に適当にアイテムを散らばせて、伏せった状態から指定のアイテムを取りに行くゲーム
DSCN0652.jpg

などをやりました。


体を思いっきり使って、みんな楽しんでました。

DSCN0634.jpg


Lunch time gameはとても気に入ったようで、帰宅後も付き合わされました。

「what time is it?」や「O'clock」が言えなくて、何度もゆっくり発音してやって言わせました。
Do you have a color?も2人で何度もやりました。

親の付き添いOKで、1回目は様子見のために同伴、2回目は1人で行かせました。
今回のは1回目の様子。

小学校1~4年が対象で、半数くらいは親同伴でした。

私はあくまで一緒の空間にいただけで、友達を発見した槙はずっと彼と一緒にいました。

普段、槙が友達と遊ぶのを見ないんだけど、男女年齢関係なく、色んな人と話してて、学校でもこうだろうなって分かったのも収穫。
同じ兄弟でも千朝はすごく内弁慶の人見知りなんだけど、槙は生来の性格で人好き・順応性の高い子のようです。


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

空間なぞぺー

なぞぺーシリーズ算数系。

考える力がつく算数脳パズル 空間なぞぺー

新品価格
¥1,155から
(2013/7/19 23:13時点)



空間なぞぺーも面白いです。
IMG_6873.jpg

テキストの構成は表に問題、裏に解説&おさらい問題。
写真では左ページが前ページの解説&類似問題
左ページが問題になってます。

鏡の問題や展開図、窓からの見え方、地図の問題など。

豊富に問題があります。

小学1年~6年とありますが、小学校受験で試されるような問題ばかりだと思います。

ついでに、日常に密着してるんで、普段どういうことに注目して教えればいいか、親が参考にすることができます。

洗濯物を裏返しにした時のポケットの位地が右か左かとか、意外に分かってなかったりして結構反省しました。


どうでもいいけど、これ、偶然ブックオフで300円で見つけて買いました。
書きこみなしで折れとかもない、キレイな状態!
まさかそんなに安く買えるとは!


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

じがたのしく、じょうずにかけるほん

今更ですが、『字が楽しく上手にかける本』を買いました。

新装版 じがたのしく、じょうずにかけるほん ○△□に当てはめるだけ! 【対象年齢:6~9歳】

新品価格
¥680から
(2013/7/19 22:49時点)



夏休みに汚い字を直すことを目的として。

長く練習していたお陰で、見れないほど汚い字っていうのは少ないんだけど、やっぱり綺麗じゃありません。

「せめて自分の字くらい綺麗に書け!!」
「字体が崩れるほどに酷いのは直せ!!」

と、復習教材に与えてみました。

このドリルは至ってシンプルです。

まず、文字の形を覚えるところから。
IMG_6868.jpg

これ、以前、主婦の友かなんかでもありました。
その特集記事でも字形は主に5つ。
5つの形を意識して書けば綺麗に書ける、と。

練習ページも形に合わせてやるようになってます。
IMG_6870.jpg

最後におさらいページ
IMG_6871.jpg

これより前にカタカナの学習ページもあります。

これを買う以前にも、立ち読みした主婦の友?の特集ページで見たことを踏まえて、形を考えることを伝えてやってみたことはあるけど、形を考える方が意外にすんなり頭に入るみたい。

もう少し小さい子だと、下村式で常に親が隣で唱えて書いてやれば止め跳ね払いを意識した綺麗な字になると思うんですけどね。

とりあえず、短い夏休みは平仮名をもう少し綺麗にすることを目標に頑張ります。


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

ドリルの王様~日本地図ドリル~

ドリルの王様が好きです。

うちでは今のところ、国語と日本地図を持ってます。

ドリルの王様の日本地図は慣れてない子にお勧め。

IMG_6883_20130712225311.jpg

表ページは主に選択肢から選ぶ問題。
特産品はシールになってたりします。

IMG_6882.jpg
最初のページにあるシール。
これを剥がすとジャンケンになってるみたいです。
私はラベルシールにコピーしてやったんで見てません。
うちではとにかくコピー。
何回も使うかもだしね!!!

裏ページは表と同じ。
IMG_6884_20130712225312.jpg

ただし、裏は表の復習になってるんで、選択肢から選ぶのでなく、自分で書くようになってます。

地形や気候、工業地域、県名の漢字練習はまだやってないけど、できるところは終えました。
後はこれを参考に知識として定着させていくことかな、と。

3~5年用だけど、5歳くらいから十分楽しめそうです。
ただし、槙のように一部飛ばすページは出てくるだろうけど。


ドリルの王様 日本地図ドリル

新品価格
¥725から
(2013/7/12 23:06時点)





にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

川遊び

IMG_6888.jpg

川遊びに行ってきました。

今回は千朝も水着。
IMG_6908_20130720182731.jpg


槙は濡れるのを嫌がってたけど、千朝は腰までつかってました。

槙もプールは問題ないんですけどね。
まだ水は好きじゃないのかな?

浮き輪とかは持って行かなかったし、かなり浅い川(深いところで子供の腰くらい)なんで、川を歩いたり、おたまじゃくしやアメンボを見たり、水のかけあいっこをする程度だったんだけど、子供らは楽しんでました。


私は普段は外出は最低限。
人込みも避けてます。
が、やっぱり子供がいると出かけたい。

今回、使ってる薬も免疫が下がるものではないから出かけました。
次の治療のだと下がるんで、外出は怖いんですが。

白血病の人は治療終了までの2年間…最低でも1年は家に引きこもるとか言われたけど、無理無理。
どうせ家族が外から病気を持ってくれば病気にかかるんだし、私は注意しつつ外出します。
でも、夏にマスクは暑い。。。
地味にピノルビンで禿げるんで、未だに鬘もあって、外出は不快な季節です。


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

切り紙

千朝のためにいくつか切り紙ドリルをかってあります。

そのうちのひとつ

頭がよくなるきりがみドリル (脳元気!)

新品価格
¥567から
(2013/7/12 23:32時点)




これは最後の方が2歳児用じゃありません。

IMG_6877.jpg

こういう、切り開いて完成するタイプのが続きます。

そもそも綺麗に合わせて折れないとずれるので、大人でも神経を使います。
切り離す時点で失敗したら終わりだし。

なんで、槙にやらせてみました。

2つ折りはよかったんだけど、4つ折り、6つ折りになるとダメ。
ずれるようです。

そもそも紙が厚いのもいけないんだけど。

しかし、こういうタイプの切り絵はやってこなかったんで、いい機会だし夏休みにやろうかと思います。

牛乳パックを開けるくらいの力はあるけど、細かな動きがイマイチな感があるし、どうも槙はまだ鋏が得意とは言えないような。。。

千朝を見てると、ちゃんと育児してるつもりでもいかに槙を放置してたかを改めて考えさせられます。

『5歳児からでも間に合う英才教育』にもあったけど、やるときがくればみんなやる、それまで大切に手を掛けられてきた子には絶対に叶わない、とあったけど、痛感してます。
まだ遅くないけど、3歳までの放置は痛すぎた。

5歳からでも間に合う英才教育―親が手をかけた分だけ子供はお利口さんになる

中古価格
¥979から
(2013/7/12 23:42時点)







にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

紐通し

IMG_6769.jpg

千朝に紐通しをさせてみました。

最近になってようやくモンテッソーリの本を読みました。

モンテに関する別の本は読んだことがあって、理念だけは分かってたんだけど、具体的な内容に興味が出て読んでみました。

お母さんの「敏感期」―モンテッソーリ教育は子を育てる、親を育てる (文春文庫)

新品価格
¥570から
(2013/7/12 23:16時点)



↑今回読んだ本


千朝は2歳児の平均よりはしゃべれるし、色々できるとは思うんだけど、親の欲目で期待が出てしまいます。

あと、槙が色々遅かったのもあって(それも私のせいで)、今はどれくらいできてれば理想なのかしら?と常に考えてしまいます。

今回は「まだ平仮名が読めない!!」という焦りから。

夫婦で話し合って、「焦る必要はない」とい結論になったんだけど、それでも私の関わりがイマイチな気がして何かないかな、とたどり着いたのがモンテ。


本によるとモンテでは就学前に付けておきたい能力が

貼る・切る・折る・縫う

この4つ。


書くのも読むのもありません。

まぁ、書くのに関しては他でもできなくていい、という意見もありますよね。

モンテでは指の力がつけば強い筆圧も望める(=字が書ける)だそうで。

読みに関しては特にありませんでした。

が、いー君が「こんなに色んな本の暗唱ができてるんだから、文字に興味が出ればきっと早いよ」と言うので、確かにそうだと思い、様子見にしました。

一応、まだ2歳だしね。

本には色んなお仕事が載ってたけど、紐通しから始めました。

ちょうど家に毛糸と大きめビーズがあったので。

どちらも過去に槙の学習のために買ったもの。

ビーズは100均のです。

なんかこれ、集中力がつきそう。

千朝も真剣に取り組みました。
なかなか難しいみたいだけど、通る時は通ります。


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

下村式漢字ノート

漢字の練習に下村式漢字ノートを買いました。

漢字練習ノート 小学1年生 (下村式 となえて書く 漢字ドリル 新版)

新品価格
¥525から
(2013/7/11 22:24時点)




千朝の時も使いたいんで、コピーして使ってます。


順番通りにはやってません

漢字の書きに関しては、段階を踏む必要があると思いました。

槙は入学前にカタカナまでできてるけど、組み合わせの漢字は苦手。
特に上下に組み合わさる場合。

例えば1年生で習う「学」。
「学」はッ、ヮ、子の組み合わせでバランス良く書く必要があります。
ッ、ヮ、子がキレイに書けることと、全体のバランスを考えてッを置く位置を決めなければいけないため、難しいです。

化、外、工などの簡単な字を教えた時に、なぜ先や青などの(バランスを取るのが)難しい字を1年で、簡単な字を上の学年でやるのかと槙も愚痴をこぼしてました。

決まってるから仕方ないとはいえ、1年ではもっと書きやすさ重視の字を選べばいいのになぁと思わずにいられません


そんなわけで。
1年生の漢字と部首になるものを中心に書きやすいものから学年問わず始めることにしました。




下村式漢字ノートは由来が書いてあって分かりやすいです

IMG_6876.jpg

が、自分でもだいぶ工夫しました。

「化」が分からない時は姿身を持ってきて2人でイヒのポーズをしてみたり、「寸」が分からなきゃ手で「寸」の形を作って「一寸法師はこれくらい。昔の約3cmをこの親指で表したかったんだよ!」とか言ってみたり。
なるべく漢字をイメージで覚えさせるように努力しました。


練習→テストを毎日。
ようやく1年の範囲が終わりました
今は1年の復習に入ってます。
読みも書きも徹底反復練習中。
これでバッチリ完璧!と思えるようになったら、次は2年の漢字を中心に同じようにやっていきたいと思ってます。





にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

『徹底反復音読プリント』

小学校に入ってから『徹底反復音読プリント』で音読をさせてます。

陰山メソッド徹底反復「音読プリント」 (教育技術MOOK 陰山メソッド)

新品価格
¥525から
(2013/7/11 22:31時点)




勿論、宿題の音読もやってるけど。

音読も暗中模索でした。

始めようと思ったのは年中の頃だったのに、習慣にできたのは入学後。

色々試したけど、『徹底反復音読プリント』に落ち着きました。

なんと定価500円!!

テキストとしては安いのに、内容がすごくいいです。

初級・中級・上級の3段階あって、慣れてない子は初級の詩から始めます。

IMG_6878.jpg
初級は短めの詩です
後半に物語が入るけど

短いんで、慣れてない子も負担になりません


始める前に毎回お口の準備運動もあります。
IMG_6879.jpg



最初の進め方のページには暗唱するまでやるようにありますが、私はテンポよく読めるようになったら次に行かせてます。
大体1週間くらいで次の詩へ。
より多くの文に触れさせたいという思いもあって、意味が分かって読んでると感じられればOKにしてます。
まぁ、その頃には大体覚えてるんですが。

古文や漢文、夏目漱石や福沢諭吉などの文学小説など、有名文を色々扱ってるところもいいです。


実はこれを始める前、POIを作るのが大変だから、適当に音読用にテキストを買ってみたり、少し上の学年の教科書が手に入ったんで、それを使ってみたりしました。

が。

音読初心者には物語をいきなりは無理でした。

学力より下の勉強をすると楽しめるみたいな話を聞いたことがあるけど、欲は書くなってことですよね

ご近所さんとかから上の学年の教科書を貰えるなら、それが一番安上がりで確実でしょうが、そうでない場合は『徹底反復音読プリント』はお勧め。


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

音読の宿題

音読に関しては「なんのために出すんだか」とか「毎日同じの聞いてて飽きる」っていう声をよく聞くけど、私としては暗唱するまでやるのが理想的だと思います。
残念ながら、槙の場合、平均1日1回なんで、暗唱する前に次の単元に入るんですが…

そもそも、何のための音読か?

黙読の前段階ですよね?

文法に親しむ、文の意味、単語の意味を咀嚼するようにする、多くの日本語に触れるという点で、音読は大切だと思います。

1年生では多くの子が文字に慣れていません。
スラスラ文字が読めればいいんですけどね。
拾い読みになります。

これがまずいけない。

拾い読みとまとまりで読むのは違います。
文を読むとは、まとまりで読むことです。
文字の羅列を追うことではありません。

本に慣れた子なら、文に意味があることを体感的に知っているでしょうけど、そうでない子は文字を拾って読むことで良しとしてるんじゃないでしょうか?
分からない単語を分かろうとする努力をするかも怪しいです。

分かっているか否かの見極めのためにも音読は必要です。

文の意味が分かる=それだけの語彙がある、です。

語彙を持っていれば頭の中に絵を起こすことができるし、後々黙読に移った時も文を頭の中で絵に起こして読めます。
イメージで読めるなら、文章理解も容易になります。


それから、暗唱するくらい読むということ。

何度も聞いて耳タコ…っていう人もいるけど、そうでしょうか?

本って色んな読みかたがありますよね?

同じ絵本でも読み手によって笑い話になったり、怖い話になってしまったりすることがあります。
せっかくなら、そういう読み方を楽しませる機会を作ってあげてみてもいいんじゃないでしょうか?
あとは、2人でセリフと説明部分を交互に読んだりとか。
私は心に余裕がある時は注文を付けます。
槙も気分によって歌うようにいったり、固めに読んだりします。
学校の宿題の音読は、雰囲気にあった読み方をしないと、親の評価欄が酷いことになるんで、考えてやってますが。

あと、暗唱するほど読めるということは、長期記憶として残るということで、記憶力の強化にもいいんじゃないかなぁと思います。

せっかくの学校の宿題なんだし、上手く利用したいものです。


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

小学校の宿題の量がまだ掴めない1年生の前半。

少しづつ宿題の量が増えてきたけど、まだ音読・計算プリントor国語プリント・計算カードの3つだけです。

宿題はちょっとしかないんで、陸上のある日とかは槙は行く前にママ課題を終わらせて、帰宅後にササッと宿題を終えます。
宿題は音読だけ聞いてやって、評価をカードに書いてやるだけなんで、親も楽


宿題に関して、入学前後で他のママさんたちに「面倒だよ~」なんて聞いたけど、実際、手間とは思わないし、ありがたいです。

なんていうか、無償教育をありがとう!!…みたいな。

槙の場合、家庭学習は学校よりもちょっと進んでるけど、だからこそ復習として基盤を固める機会を与えてくれる宿題と言うものはかなり有難いと思ってます

計算カードは特にありがたい。

なんせ1人でやれるしw

現在は足し算カードをやっていて、繰り上がりのない足し算を時間を計って毎日やってます。
基礎の基礎だから、何度でもやって瞬間的に言えるようになってほしいと思ってたけど、他の単元も進めていきたいし…と思って、家ではやってなかったんで、本当にありがたいです。



にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

計算プリント

陰山先生が読み書き計算を提唱してるけど。

我が家でも毎日やってます。

音読も計算も宿題で出るけど、それとは別に音読と漢字、計算は毎日やってます。

音読は陰山式のに落ち着いたんだけど、漢字・計算は手作り。

無料プリントも使うけど。

計算プリントはとりあえず新しい単元は自作からスタート。
現在は繰り下がりのある20までの引き算に入ったんで、これがスラスラ解けるまでこれです。

IMG_6867.jpg
B5のプリントを半分に切って作りました。
とりあえず10問だけ。

裏はその時々で色々。
最近は筆算。
IMG_6866.jpg

筆算は繰り上がりも繰り下がりもやってます。

10問プリントが考えずに解けるようになったら無料学習サイトとかからプリントアウトして24~30問くらいの量のを時間を計ってやります。
大体3分くらいで解けて全問正解が続くようなら次の単元に移る、という風にやってます。

30問プリントを使う時は上のミニプリントは筆算+文章題(1問)とか掛け算+単位の問題、立体の問題(問題集をプリントアウトして図形だけ切り貼り)+お金の問題とか別のミニ問題を作ってます。

九九は入学後からぬるく始めたんで、まだ2,3,5の段だけです。
現在は九九の表を見ながら4の段をやってます。


自分が算数・数学が苦手だったんで何とも言えないんだけど、算数はまぁまぁ順調じゃないかと思います。
何より、国語と違ってずっと見てなくても一人で問題に取り組めるんで困りません。
男の子ってやっぱり算数が得意なのかしら?


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

七夕

IMG_6858.jpg


お久しぶりです。

ずーっとブログ放置でしたが、少し気持ちに余裕が持てたんで、久々に更新してみることにしました。

土曜は家族で七夕に行ってきました♪

人込みは極力避けてるんだけど、時々は出かけます。


今年は子供たち2人とも浴衣です。

千朝は最近女の子らしくなってきました。
忘れがちだけど、もうすぐ3歳になります。
同時期の槙と違って、とってもおしゃべりでおませさんです。

槙は相変わらず子供っぽいというか、精神年齢低いというか…少年です


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪
プロフィール

伊都

Author:伊都
槙(兄)と千朝(妹)、2児の母
なるべくお金をかけずに早期教育実施中。

現在、育児にかなり時間を割いていて更新&コメレスは遅れがちです。
お返事や訪問は遅くなるかと思いますが、よろしくお願いします。

当ブログはリンクフリーですが、相互リンクに関しては関係のあるジャンルのみ受け付けます。
コメントは過去記事へのコメントも含め、大歓迎!
ただし、管理人が不適切と判断したコメント、TBなどは予告なく削除させていただく場合がありますのでご了承下さい。

いくつになったの
カレンダー
過去記事はこちらからどうぞ
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Lc.ツリーカテゴリー
FC2カウンター
ブログカウンター
ブログ内検索
Amazon
楽天
最近の記事
FC2ブログランキング
ランキングに参加してます♪

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
おきてがみ
リンク
ワールドファミリー
お小遣いサイト
ポイント貯めてお小遣いGET♪
懸賞&ポイントサイト

フルーツメール


稼ぎ方色々♪
正にお小遣い稼ぎの決定版!!


ポイント還元率高い!
実質無料でお買い物できることも! 無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱

電撃キャッシュバックもある?!!


ポイント獲得方法色々☆ お得なポイント貯まる!ECナビ

ライターサイト
記事を書いて報酬GET♪
アフィリエイト ブログ





ブログ広告ならブログ広告.com

アフィリエイトならリンクシェア

アフィリエイト


 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム