中学受験基礎ドリ理科

物理が苦手な槙に、基礎からできるものをと買いました。

中学受験基礎ドリ理科 [物質とエネルギー] (徹底反復が合格へのスタート!)



力学だけではないのですが・・・とりあえず基礎です。

4ステップ学習。
1日目 なぞり書き
2日目~4日目 確認問題

4日目が応用かと言うとそうではありません。
そんなに難しいのは無いです。
例えばてこなら棒の重さのあるてこはないです。
中学受験レベルで基礎的なのばかり。

理科
※クリックで画像拡大します

難点としては、解説が一切ありません。
潔く答えだけなんで、ビックリしました。
私の場合、他の問題集もやっていたので難しくは無かったのですが・・・
地頭が良くないため、これからやったら詰んだと思います。

なにせ、問題が中学受験の基礎レベル。
公文の集中学習とはレベルが違います。
物理は計算なので、出した答えが違う時に解説が無いのはキツイ。
元々算数や理科(物理)が苦手な私は答えを出すのに苦戦しました。

理解するのに使うものではなく、知識を定着させるために使うものですね。

そういう意味では正しく「ドリル」かな?

基本は別でやって、これで徹底反復?
応用問題はないように思うんだけど、基礎は固められそう。

ちなみに、後ろにコピー用ページもあります。
全てのページの縮小版があって、拡大コピーでもう一度使えるようになっています。
個人的には最初にコピーして使えば、こんなの要らないと思うけど。


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

キッチンの科学

棚の上で眠っていたキッチンの科学実験セットを発見。

キッチンの科学じっけんセット



去年地域の科学教室?みたいなので遊んだ粘土遊びみたいなのを再現しました。
IMG_5056.jpg

写真は去年のでイメージです。

家ではたらいでやりました。

千朝はこれが大好きで、1時間近く遊んでいたと思います。
手で掴むと何となく固まりができる程度の硬さがベスト。
あまり水が多くてもサラサラして掴めないし、少なすぎても固くて違うものになります。


他にも色々実験があるのですが、ほとんどやらずにお蔵入りしていました。

説明書が見つからなくてネットで探したら、載せているサイトがありました。
http://blog.livedoor.jp/nekomeika/archives/cat_89852.html

正直、これを知ってたら実験セットは買わなかったw
家にあるものだけでできますw


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

考える理科

今年の2月に終わった問題集で記事にしていなかったものがありました。

考える理科 中学受験入門問題集 (朝日小学生新聞の学習シリーズ)



内容が良かったので、せっかくだからUPしてみます。

考える理科
※クリックで画像拡大します

生物分野…18
地学分野…12
化学分野…6
物理分野…17

合計56単元が収録されています。
画像は1の植物分野です。
テキストによって星座が入っていないとか、石が入っていないとかあると思うんですが、この問題集では全部入っています。

全ページ漫画付きです。
画像くらいの量で、全ページ説明があります。

タイトルが『考える理科』なだけあって、記述問題が多めです。
なぜでしょうか、理由を考えなさい、みたいな。
あと、図を描いたりとか。
気圧のところで、街と森の絵の中に風向きを書き込ませるのとかあって、面白いなと思いました。
街だと人の活動で空気が温められて上昇気流を発生させるから、街の上に上向きの↑を書いた後、森の方へ向かって横向きの→を書かせるものなのですが、理由を考えて書かないと矢印の向きが適当になります。

温度のグラフや回路図みたいな定番なものもあるけど、風向きの記入のような変わった問題もあります。

もちろん、選択問題も多いです。

基本と言っても公文の『集中学習理科』とは違う感じです。
最初にやるなら『集中学習』だと思う。

くもんの理科集中学習小学6年生



『集中学習』の方は教科書の重要語句を空欄にしました、的な感じ。
なので、雲の形とかもありますが、『考える理科』では雲の種類はありません。
他にも、岩石の写真は載っていないです。
・・・そういえば、写真は無いかも。
全部イラストです。
物理分野は特に問題の難易度に差が出ています。
『集中学習』の難しい問題が『考える理科』の基本問題くらいのレベル差だと思います。

ただ、中学受験「入門」問題集らしいので…

易しい方なんじゃないかな?

とりあえず、解説は丁寧だと思います。
考える理科3

これはバネのところの。
ちゃんとグラフになってる辺り丁寧です。

計算も割と端折らないで書いてくれていたりします。
私みたいに物理が苦手、算数が苦手って人はこれでも苦労するかもだけど。

しかし、他にも問題集をやった結果、中受向けでは丁寧なんだなと実感しました。
塾に行くことが基本で、習っている前提での問題集なんだろうけど・・・

我が家は中受しないけれど、中受対策の問題集とかをやらせていると、やはり、やっておいた方がいい気がします。
原理とか仕組みを考えることになるから、中学の勉強も楽しくなると思うんですよね。
自分は中間期末の前に一夜漬けとかしたクチだけど、小学校のうちからきちんと勉強をしておけば、そんなことにはならないんだろうなと最近思います。


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

理科

そろそろ千朝に理科の勉強を…

と思って、最近始めました。

『小学生のキッチンで簡単実験』

小学生のキッチンでかんたん実験60




昔、記事にしたことがあると思うのですが、身近なもので実験をして理科に親しめる本です。

図書館で借りたので、何度もできるようにコピーしてあったのを使っています。
…我が家は書籍代がただでさえ高いのでね…

シリーズ全6巻あるのですが、どれも身近なものでの実験になります。

材料は特殊なものが要らないからいいけど、モノによってはちょっと面倒。
時間が掛かるのもあるので。

本は、写真がドドーンで図鑑の薄いような感じの?
表に問題、裏に答えという構成になっています。
表ページは上に大きく問題、写真の下に3択の質問。
裏ページは答えと詳しい実験の手順。

我が家では最初に表だけを見て、答えを予想して実験しています。


何か理科の勉強を…と思って始めたのもですが、千朝の方が夢中。
私がやる気のないときも催促されます。
まぁ、理科の実験って基本は楽しいものですからね。。。

そして、実験後にどうしてそうなるのかは大抵聞き流されてますorz


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

リスーピア

千葉に行ったときにリスーピアに行ってきました。

有明にあるパナソニックの施設です。

小さい子でも楽しめます!

有料と無料があるんだけれど、有料の方が面白いです。

無料の方は木のおもちゃがあったり、動画で理科や算数を学べるのがあったり、理科や算数に関する実験道具があったり色々。
木のおもちゃは小さい子向け。
駒とか木琴とか色々あります。
タッチパネルのは微妙。
幼児だと算数は楽しめるかな?
理科は動画による説明なので小学生でも中学年からでないと楽しくないかも?

エレベーターを挟んで反対側には理数原理モデルの展示物があります。
ピタゴラ装置的な?ものが色々?
横には原理の説明ボードもありますが…これも難しい。
小学生でも算数が苦手だと???ってなると思う。

DSのコーナーもありました。
槙は見向きもしなかったし、私も行かなかったけど。


3階が有料。
有料と言っても大人が有料。
しかも1人500円。
るくると同じです。

有料の方は体験型ゲーム。
素数ホッケーとか3原色の光の色塗りとか。

何がいいって、全体的に分かりやすいところ。

小さい子にも説明がしやすいというか。

2階の無料スペースの方は、小さい子には分かりにくいのが多く、ただ遊ぶだけになってしまうのですが、3階の有料コーナーはゲームで遊びつつ原理を理解できます。

例えば光の3原色で塗り絵とか。
色は3つから色々作れると言うのは分かりやすいですよね。

光のコーナーも色々で、玉入れもあります。
指定された色のボールを入れるのですが、部屋の色が変わるためボールの色が識別しづらくなります。
隣には花が並べられていてボタンを押すと花を照らす照明の色が変わり、見え方が変化します。

分かりにくいのも体を使って体験することで何をやっているのか幼児にも分かりやすいです。

素数ホッケーや、周波数のとかウォーターフライトとか。

周波数のはウェーブハーモナイザー。
手を上下することで音の周波数の変化を見ることができます。
その際、手の甲に光で数字が描かれるので、何ヘルツと数字が出ます。
数字や目の前の画面の波に注意させれば、小さい子でも何をやっているか分かりやすいです。

ウォーターフライトも体を使います。
画面の水蒸気を動かすのですが、その時に体の重心を移動させて水蒸気を上手く気流に乗せたり、他の氷とくっつけたりするのです。
高度の説明は別に必要だけれど、水の旅を疑似体験で理解できます。

横で千朝を見ていて、遊びながら学んでいる感じがしました。
科学館でもものによってはただ弄っているだけ、遊んでいるだけで終わっている感があるものもあるのですが。
今回は学べているように思いました。

ちなみに、有料の方は携帯端末を持って進むのですが、その携帯端末で展示物の原理のお話を集めて回ります。
出口でそれを返す際にカードをくれて、学んだことが家で復習できるようにもなっています。

でも、行ってなくても見れます。
カードに番号が書いてあるわけでもないので。
ラーニングマップから好きなところを選ぶと説明が出てきます。
リスーピア未体験なら、逆にここからどんなものなのか分かるかも。


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪
プロフィール

伊都

Author:伊都
槙(兄)と千朝(妹)、2児の母
なるべくお金をかけずに早期教育実施中。

現在、育児にかなり時間を割いていて更新&コメレスは遅れがちです。
お返事や訪問は遅くなるかと思いますが、よろしくお願いします。

当ブログはリンクフリーですが、相互リンクに関しては関係のあるジャンルのみ受け付けます。
コメントは過去記事へのコメントも含め、大歓迎!
ただし、管理人が不適切と判断したコメント、TBなどは予告なく削除させていただく場合がありますのでご了承下さい。

いくつになったの
カレンダー
過去記事はこちらからどうぞ
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Lc.ツリーカテゴリー
FC2カウンター
ブログカウンター
ブログ内検索
Amazon
楽天
最近の記事
FC2ブログランキング
ランキングに参加してます♪

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
おきてがみ
リンク
ワールドファミリー
お小遣いサイト
ポイント貯めてお小遣いGET♪
懸賞&ポイントサイト

フルーツメール


稼ぎ方色々♪
正にお小遣い稼ぎの決定版!!


ポイント還元率高い!
実質無料でお買い物できることも! 無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱

電撃キャッシュバックもある?!!


ポイント獲得方法色々☆ お得なポイント貯まる!ECナビ

ライターサイト
記事を書いて報酬GET♪
アフィリエイト ブログ





ブログ広告ならブログ広告.com

アフィリエイトならリンクシェア

アフィリエイト


 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム