健康優良児

井原先生のセミナーで紹介されたクラシックを買いました。

「色んな音楽を聞かせてね~」といわれて紹介されたのがこれ。

音楽健康優良児VI おやすみメロディー




姪御さんの出産祝いにあげたら、大きくなったその子が「お嫁に行くときに持って行く」っていったそうで。
とってもお勧め!ってことで探しちゃいました。

セミナーの後のアンケートで購入も可能だったんだけど。

6枚セットで9千円!!

ちょっとねー

1枚だけで1500円なら迷わず買ったと思うんだけど。


そもそも、私がクラシックは苦手。
聞いてると眠くなっちゃう。
昔、た○ひよの付録で胎教にいいクラシックのCDみたいなのがあったけど、聞いてたら私が眠くなってダメでした。
眠れない時にはすごくいいと思うんだけどね。
普段から聞くのは無理。
良さが全然わからない。

それなのにいきなり9千円で購入はちょっと…

でも、レンタルしようと考えたその次の瞬間、「セミナーが終わったらお母さんたちお店に行くらしいんだけどね、古いから置いてないみたいなのよ~」と聞いて購入を決意。

ヤフオクとアマゾンの中古で探しました。

ヤフオクでもあまり出ていなくて、結局アマゾンの中古。
しかも古い方!
1995年ver.
上のリンク画像は新しい方。
古い方は熊の絵です

音楽健康優良児(6)




曲を見たら一緒っぽかったし。
クラシックというジャンルを聞ければそれでよかったので。
中古は1円ですよ!
送料が350円なので、合計351円だけど。

一番欲しかったおやすみメロディーは1円ではなかったけど。
結局、全部購入で4千円程度でした。



入っている曲はさすがにメジャーなのばかり。

曲は聞いたことあるけど、名前を初めて知ったのばかりでした。
ええ、クラシックに興味が無いもので。

でも、多分一般常識的なものなので、曲名まで分かっているといいと思います。

曲によっては眠くならないのもありました。
でも、基本は寝る時にのみ流してます。
食事中は英語の音楽だし、朝はラジオの英語が流れているし。
帰宅後は槙も千朝も勉強するから流せないし。

いつも時間は一杯一杯で使ってるからあまり余裕ないんですよね。
だからこそ、本当は余裕のある胎教とかで使うといいんだろうけど。


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

音楽

英語の勉強を始めてから、毎日のように歌を流しています。

英語に限らず、「歌をかけ流しにするといい」って言いますよね。

以前、公文の体験入学に行った時にも公文の先生に言われました。

でも、私はできませんでした。

だって、BGMとして流しておくって、絵本を読んでる時や勉強してる時は邪魔になるし。


しかし現在。
朝食前~終了までと夕食準備中~夕食中はBGMとして掛けてます。

以前は食事中も会話をするのに邪魔かな、と思ったんだけど。
話しかけると遅くなるし、音楽を流すようにしました。
それでも槙はしゃべりますが。

千朝はお気に入りの曲だと歌い、手遊び歌系だと手遊びを始めます。
さすがに途中でやめますが。

生活に組み込むのはなかなか難しいですが、流していると一応記憶に残るようです。

英語の場合は日常で使うか、絵と連動させない限り歌を流すだけでは意味がないと思うんだけど、日本語の童謡なら語彙の強化になると思し、今になって思えば、槙の時にもBGMとして流しておけばよかったなって思います。

今となっては槙の前で童謡を歌うとウザいって言われますから。


余談ですが、私の姪(1才)はレゲエ好き。
弟が姪がお腹にいる時からしょっちゅうレゲエをかけ流していたため、レゲエをかけるとリズムを取ってくれます。
義妹は童謡が良かったと言ってるけど、私は英才教育を垣間見た気がしました。
やっぱり妊娠中からやると違うんですね。
彼女が英語が得意になるかはともかく、英語への苦手意識は減るんじゃないかなと勝手に予想。


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

図鑑活用

IMG_7872.jpg

少し前、『頭がいい子の図鑑の使い方・読み方』を買いました。

親子で楽しむ! 頭がいい子の図鑑の読み方・使い方




正直、内容は薄かったんだけど、やっぱり図鑑を使わなきゃなと思いまして、土日問題で時々図鑑調べを出すことにしました。

うん、正直図鑑見ないんですよ。

今現在6冊あるのかな?
リビングにあるんだけど、滅多に使いません。
でも、買った以上使い倒したいし、それで前述の本を購入しました。

本には色々な活用術があったんだけど、以前試したような方法ばかりで、うちには合わなかった方法ばかり。
1つだけ、図鑑をバラバラにしてポスターみたいに貼るという方法は合いそうだけど…もったいなくてできません。

で、とりあえず、図鑑を引っ張り出す機会を増やそうと思って作ったのがプリント。

動物の図鑑を使う問題も出したけど、やっぱり『くらべる図鑑』が一番使いやすかったんで、『くらべる図鑑』からの出題が多くなってます。

くらべる図鑑 (小学館の図鑑 NEO ぷらす)




最初にやったときは索引から調べる方法を取ろうとしてたんで、中学年で辞書を使うようになっても苦にならないだろうことが予想されたけど、残念、『くらべる図鑑』はツメと左上の項目を使って探した方が遥かに早いんだな~
最近、ちょっと慣れてきたっぽいけど。

ちなみに、読書家の千朝は興味が向けば図鑑を眺めます。
槙は残念ながら、こちらからアクションを起こさないとダメ。
ただ、槙の場合、興味があるのが地理関係だから仕方のない部分もあるんだけど。
そして、槙の場合は訓練されているのもあって、「分からなければ調べればいい」という考えにはなります。
あとは1人読書。
1人読書さえできれば!!!


『頭がいい子の図鑑の使い方・読み方』によると、図鑑を使うことで「興味の杭」を沢山作れるんだとか。
勉強は積み上げ型と芋づる型の2つの方法があって、図鑑を使う方法は後者。
少しでも知っていることがあると、授業でそれに関して習った時に興味を持てる、だから興味の杭は多くある方がいい、というお話でした。


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

小学生学習ポスターブック

栄光ゼミナールの小学生学習ポスターブック




学習ポスターを買いました。

ポスターくらい自分で作るかなとも思ったんだけど、家にあるので作ったんじゃ、ぺらいコピー紙になるし、何より色々作るのが面倒だし。
というわけで買いました。

栄光ゼミナールのポスターブックは色々入ってます。

中身は以下の通り

国語
漢字(1~6年)、四字熟語・同音異義語、ことわざ・慣用句・敬語・外来語、ローマ字
算数
かけざん、考え方を覚えよう、とけいのよみかた・かたちしらべ、大きな数と単位早見表、分数、たしざん・ひきざん・くりあがり・くりさがり、倍数と約数、角度と面積、比・速さ・比例・反比例、立体
理科
身の回りのエコ、植物のしくみ、星座と月、雲と天気、てこのしくみ・ひかりのふしぎ、体のつくりとはたらき
社会
日本の都道府県、日本の歴史、世界の歴史、世界遺産、政治のしくみ
英語
アルファベット表
その他
お金のはなし、インターネット、日本の暦と十二支・数え方


両面プリントで、例えば1年生の漢字と四字熟語が裏表で1枚になってたりします。

漢字はただの表。
イラストがないから、単体で貼っても意味ないかなと思います。
国語のポスターは私の中では使えないかな、と。



とりあえず、よく見る場所に星座のポスターと世界遺産、雲のでき方と暦を貼りました。

最近、自分と家族の星座には何となく興味を持って、いー君が昔読んでいた古い星座のマンガを読んだり、雲を作る実験をしたりしたので、そのチョイスになりました。
暦に関しては十二支が載ってるのもあって、千朝も興味を示してくれます。

ポスターって貼ってるだけじゃ壁の染みと一緒だと思うんで、意識的にみるように仕向けてます。

いくつかの本で「貼っておくだけで目にするものだ」とか書かれてたけど、私はその考えには懐疑的です。

槙はトイレに貼ってあったかけざん表も全然見なかったし。
かけざん表は細かかったのも悪かったのかな?

とりあえず、十二支の表はお風呂の度に見てます。

槙が分かるのもあって、

「まー君は犬だから最後から2番目だ」
「兎の刻は6時-8時でしょ」
「千葉じいじは巳年で、千葉ばあばはじいじより7歳下だから…ねずみ年?」

なんて言ってます。


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

予習・復習

今回は予習と反復学習の大切さの話。

算数は積み重ね教科なので、反復学習が大切なのはもちろん。
国語も反復学習が大切な教科です。

陰山先生の『徹底反復漢字プリント』で陰山先生も仰っています。

徹底反復新・漢字プリント―小学校全学年 (教育技術MOOK 陰山英男の徹底反復シリーズ)



6年生の最終段階で学習してきた漢字定着率の平均テストの結果は以下の通り。

1年生 99%
2年生 91%
3年生 85%
4年生 75%
5年生 64%
6年生 67%

1年生ではほとんどの生徒が漢字を習得している反面、6年生では半数近くしか漢字が定着していません。

確か岸谷先生だったと思うんですが、著書の中で、小学生の間は常に100点でなければいけない、というのを仰っていました。
100点を取れない=その単元が理解できていない
これを放置すれば学年が上がるごとに好成績を残すのは困難になる
そんな内容でした。

で、それを防ぐためには予習・復習。

復習は当たり前。
宿題がそうですよね。
何であるのかって、授業内容の定着のため。
ドリルやプリントで反復学習させるわけです。

やっておくといいのが予習。

三石由紀子先生や『5歳からでも間に合う~』の阿部菜穂子さんは、著書で文字の読みと書きの間には3年のズレがある、だから漢字に関しては書けなくても読みだけはやっておかなくてはダメと仰っています。
現在の文字の教え方としては読みと書きが同時に教えられるので、子供にとっては大変な負担なんだとか。
ここらへんは陰山先生も著書で仰っています。
確か、陰山先生は授業中に上の学年で習う漢字も教えたとか。

なんで、先行知識があることは子供の学習をある程度易しくしてくれます。

先行学習は他の教科でも大切なのですが、こと国語に関しては必須かと思います。
特に1年生で習う文字は下手をすると詰め込み学習になります。
カタカナがとにかくハイスピード。

槙は最近、カタカナを習い始めたようです。
が、ひらがなを習った時と違って、プリントがでるわけでもなく、ドリルでの練習も漢字より少なく。
家でがっちりやらないと、カタカナが書けないまま進級する可能性大です。

まだ2学期の半ばですが、漢字に比べて、カタカナ学習は適当。
先輩ママの話からも、この後復習で完璧に導く…というようなことは学校に期待できないでしょう。

つまり家でやるしかない。

ただ、漢字もそうだけど、文字って学習に結構な時間を要します。
特に低学年だとそうじゃないのかな?

槙も一通りできるようになった上で授業に望んでるんですが…
目論見が外れました。
もう少し丁寧にやってくれると思ったんで、字の汚さとかには目を瞑ったんだけど、丁寧に直していかないと、カタカナが汚いまま進級しそうです。

というわけで、入学を控えている親御さんに参考になるかな、と思って記事にしてみました。

焦ることはないけど、国語に関しては文字の読みだけはやっておいた方がベターです。


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪
プロフィール

伊都

Author:伊都
槙(兄)と千朝(妹)、2児の母
なるべくお金をかけずに早期教育実施中。

現在、育児にかなり時間を割いていて更新&コメレスは遅れがちです。
お返事や訪問は遅くなるかと思いますが、よろしくお願いします。

当ブログはリンクフリーですが、相互リンクに関しては関係のあるジャンルのみ受け付けます。
コメントは過去記事へのコメントも含め、大歓迎!
ただし、管理人が不適切と判断したコメント、TBなどは予告なく削除させていただく場合がありますのでご了承下さい。

いくつになったの
カレンダー
過去記事はこちらからどうぞ
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Lc.ツリーカテゴリー
FC2カウンター
ブログカウンター
ブログ内検索
Amazon
楽天
最近の記事
FC2ブログランキング
ランキングに参加してます♪

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
おきてがみ
リンク
ワールドファミリー
お小遣いサイト
ポイント貯めてお小遣いGET♪
懸賞&ポイントサイト

フルーツメール


稼ぎ方色々♪
正にお小遣い稼ぎの決定版!!


ポイント還元率高い!
実質無料でお買い物できることも! 無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱

電撃キャッシュバックもある?!!


ポイント獲得方法色々☆ お得なポイント貯まる!ECナビ

ライターサイト
記事を書いて報酬GET♪
アフィリエイト ブログ





ブログ広告ならブログ広告.com

アフィリエイトならリンクシェア

アフィリエイト


 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム