FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

mbot ⑥

mbotの拡張パック第3弾!
IMG_7364.jpg

今度は千朝が組み立てました。

本来は槙用に応募したので、槙が組み立てもやるべきだろうけど。
彼は忙しくてね。。。
今回は簡単そうなのもあって、千朝でも十分かと。
前2つの形態は頑張ったし。

多分、これが一番簡単だと思います。
私は最初だけ関わってないので分からないですが。
どこに何を使うかは私が教えたので、15分くらいでできたと思います。
mbotの基本形態からだと、槙なら1人でもできたかも。

同じ角度の写真ではないですが・・・

mbot基本形
IMG_6896.jpg

光追跡ロボ
光追跡
矢印の部分がねじ止めした部分
計8か所のねじ止め
あとはコードをポートに繋ぐだけ

ダンシングキャットから解体すると大変です。

ちなみに、こちらの説明書は3形態全てありました。
ダンシングキャットはそれだけだったのに。
プログラミングは何とかできるけど、組み立てはキツイから説明欲しい(涙)
スポンサーサイト



にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

mbot ⑤

mbotで腕を動かすことに成功しました!

ようやく!!

もうね、本を買おうか悩んだくらい。
でも、アマゾンで目次を見た感じで拡張の方があまりなさそうなので止めました。
頑張って模索して、ようやく発見。

簡単なんだけど、簡単じゃないです。

プログラミング自体は千朝(小1)でも余裕。
ブロックを組み合わせるだけって分かれば簡単。
オリジナルプログラムを作って遊んでます。
むしろ、槙よりも暇のある千朝の方が遊んでました。

でも、問題は中身。

どれを選んでいいかが分かりづらい。

腕を動かすのはチュートリアルにないので、「創作」を使います。
コマンドを選ぶ画面ですが、いくつか候補があります。
腕を動かしたい場合にそれっぽいのがこれら↓

IMG_7348.jpg

「移動」の項目にある

ホイール
DCモーター
ミニファン
サーボ

特にサーボとか何のことか分からないし。
うん、書き方が基本的に良くないのかも。
せめて説明書つけて欲しい。
切実に。。。


で、結局、腕を振らせるために選ぶのは「サーボ」
mbot.png

今、ファンが板に繋がってます。
IMG_7353.jpg
その板が4番のポートと繋がっています。
IMG_7354.jpg

なので、選ぶのはポート4
スロットは分からないけど、板のどっち側に差したかじゃないかな?
この場合はスロット2で動きました。

角度指定によって動きが変わります。
最初に動かなかったのはこの角度指定もあったっぽい。
ブロック4つで繰り返しにしなきゃダメ。
角度も全部小さい角度だったり、大きい角度だと動かない。
30度と90度を交互にしたり、間に180度を混ぜて作ると上手くいきます。


と、ここまでを発見するのが難しい。

サーボで動かなかった時点で違うのかな?ってなっちゃうし。
ヘルプは無いし。

せめてチュートリアルに入っていてくれれば良かったんだけど。

簡単だけど、難しいです!


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

mbot④

mbotをモニターさせて頂いて2か月目になります。

Musio/Makeblockファンサイト参加中

ダンシングキャットを作って2週間。
年末年始は忙しく、昨日まで時間が無くて、昨日久々にmbotに触りました。

拡張パックのプログラミングの方はわからないので、いー君に頼んだのですが・・・


「できない」


とのお返事が。

えぇ~???

レポートどうするの?!


なんか、光センサーがあるとかないとか。
センサーって内臓っぽくて、説明書にもあるのですが、拡張パックで光のは光センサーがあるはずなのに、それっぽいのがない。
タブレットのはセンサーが対応してない?からPCバージョンをDL。
それでもできないから、お手上げです、というご回答。

マジで~?!


一応、自分でもやってみました。
タブレットを開いてみると、新しいのが追加されてる・・・?
ダメもとでそれを開いてみると、指示が。
IMG_7341.jpg

IMG_7342.jpg

IMG_7343.jpg

こんな簡単に書いてあるけど、これ、ケーブルで接続しろってことだったらしいです。

接続完了状態↓
IMG_7338.jpg
後ろの方にLEDが収納されています。
そう、これが光センサー。
箱にはRGB-LEDV1.1と書いてあります。
わからんわ!

取り出しました。
IMG_7339.jpg
裏が光っているんで、写真もボケています。


繋いだら動きました。

・・・簡単に書いてるけど、これを発見するまでに苦労しました。
ケーブルを使うという発想に至らなかったため、ネットで拡張パックについて検索。
光センサーを調べるも、該当するようなのはなし。

これが繋がれば・・・

と、格闘していたら、ケーブルで繋ぐことを提案され、無事接続。
ケーブルも合うのと合わないのがあるんで、合わないので試してダメだったから、ケーブルではなく直接繋ぐのかと思ってました。

説明書にも書いてないし、ケーブルのイラストもないし、厳しいです


プログラミング自体は②の時と同じでした。
ブロックを組み合わせて指示を作るだけ。
こっちは分かると簡単です。
槙も前回ので慣れているので、簡単そうでした。


追加されていたプログラムは3種類。

多彩な光
さそりロボ
光追跡ロボット

どの拡張パックかで違うみたい。

今回届いたのはサーボ機能拡張パック。
最初の『多彩な光』が対応しているやつです。
さそりロボは光・音センサー、光追跡ロボは六本足の拡張パックです。
内容が一番多いのが光追跡です。
前2つは6つずつで終了。


このプログラミングに関しても、最初全部できるのかと思っていました。
組み直して全部できるのかな?と思ってたんだけど。
これは槙が実際にやってみて、種類が違うことに気付きました。

次のさそりロボは半分まで来ると警告アラームの接続指示があります。
最初の方でも指示があるんだけど、そっちは無視できるみたい。
光追跡ロボは最初からダメ。
他の拡張パックだったとして、サーボ機能も最初からダメだと思います。


mbot本体でも光はあります。
サーボ機能拡張パックと本体の光の違いは、光の強さ?かな?
本体が光らせることができるのは全面の部分
拡張パックは照らす範囲が広くなります。

IMG_7345.jpg

この写真では引き出しちゃってますが、動かす時は中に入れているので、全体をちょうどよく明るく照らしてくれます。


ダンシングキャットロボの形態にしたものの、こちらでの動きはまだ試していません。
本当は首振りキャットととかも作ってみたいんだけど。
まだまだ試せることがあるのですが、それはまた今度。

プログラミングスキルを身につけることができるSTEM教育ロボット


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

mbot ②

タブレットにアプリを入れて、プログラミングをしてみました。

Musio/Makeblockファンサイト参加中です♪

私自身、プログラミングなんてやったことないから分からなかったのですが。
これは私でも分かりました。
チュートリアルで基本操作が学べるので易しいです。


子どもが楽しんで学べるように、ゲーム感覚です。
ステージがあって、クリアするとロックが開くようになっています。
IMG_6911.jpg

指を置いているところの左はロックが掛かっていますが、こんな感じでクリアしていないステージにはロックが掛かっています。
ステージは10あって、1ステージ6~9項目あります。

IMG_6912.jpg


最初は動作から。

IMG_6905.jpg
問題:前進、後進、前進の順に動かしましょう

ここでは予めブロック?(緑のバーみたいなの)が出ているので、ブロックを並べるだけ。

もう少し進むと左メニューから選ぶようになります。

IMG_6913.jpg

1-7ではロックが掛かっているところが、ここでは2つ空いています。
これまた、ステージクリアする毎にロックが解除されます。
「前進」や「後進」の「動作」を選びたい時は、以後左のメニューから選びます。

左のロックはミッションをクリアする毎に空いて行きます。

こんな感じで、mbotに対する指示を作っていきます。


やり方はみんな一緒。

左項目で選んで並べるというのが基本作業。

指示が完成したら▶を押すとmbotがその動作をしてくれます。
正解だと画面にwinと出て、mbotが動き、間違っていると震えたりします。


チュートリアルに沿って行けばいいので、小学生でも分かります。

1つ2つブロックを追加するくらいで、そんなにいじりません。
でも、後半になると考えてしまうようなものも出てきます。

例えば、最初に躓いたのが救急車の音を出すと言うもの。
IMG_7102.jpg
指示:繰り返すブロックを利用し動作を3回繰り返させて、エムボットに救急車の音を鳴らしてみよう

救急車の音はシーソーかフラーファーだろうし、音を鳴らすだけなら、この2つで繰り返しになるはずなんですが、そういうふうに作ると外れのようです。
槙が何度も音を弄って、2つのブロックで作ろうとしてできませんでした。
IMG_7105.jpg

ヒントも出したけど、ヒントがまた外れてる。。
IMG_7103.jpg

IMG_7104.jpg

最初に出されているブロックに「ずっと」の指示を加えたものが正解。
IMG_7106.jpg

点灯させる指示が入っているし、救急車の音じゃないし。

正解を出せないと外れの音が出るだけで先へは進めないので、ヘルプが無いと難しいです。
そのヘルプもそのステージで習うことのみだから、こういう時は困る。

他にも、いくつか悩んでしまう指示がありました。
どれも基本はほぼ弄らない、でしたが。

最初は低学年でもできそう、と思ったのですが、10までやってみると難しいかも。
親がついていればできるかな?

プログラミング教材としてはとてもいいと思います。
槙は何度挑戦してもできないと投げていましたが、基本的には夢中でやっていました。
2日で分けてやって、チュートリアルはあっという間に終了。
やはり、自分で作った指示通りに目の前で動くのがいいようです。
隣で見ていた千朝も「動きが可愛い!」と言っていました。


プログラミングスキルを身につけることができるSTEM教育ロボット


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪

mBotを作ってみました

モニプラで「mBot」のモニターに当選しました♪
IMG_6869.jpg
Musio/Makeblockファンサイト参加中

箱そのものを撮るのを忘れたので、中身だけで。
上を取ると説明書と紙と部品が出てきます
IMG_6870_20171112164532854.jpg


「mBot」はMakeblock社製のプログラミング学習教材です。
プログラミングスキルを身につけることができるSTEM教育ロボット

ロボットを組み立てて、自分で動きを考えてプログラミングをして動かすそうです。

こちらで詳しいことが分かりますが、難しくはなさそう。

・・・とかいいつつ、いー君に任せたんですけどねw

組み立てがメインではないので、とりあえず物を作る必要があります。
プログラミングはそれから。
動かすにはBluetoothが必要なようです。
スマホがあれば大丈夫ですが、PCは古いと入っていないことも。
我が家のPC3台中2台は入っていませんでしたw
なので、プログラミングは私のパソコンかタブレットでやる予定。


でも今回は、とりあえず組み立て。

槙1人で作って4,50分。
サイトでは30分で作れる、とありますが、子ども次第。
説明書はパッと見分かりやすそうです。
IMG_6897_20171112170349fa3.jpg
ただ、配線部分の説明が飛んでいて難しかったとか。
ここら辺はいー君が手伝ってあげてました。

いー君曰く、はんだ付けとかないから超簡単!
基盤ができてるなんて超親切!だそうです。
道具も入っているものでできるからプラモと違って楽かも。

IMG_6896.jpg

上の完成品はまだ電池が入っていない状態ですが、基盤の下に電池が入るようになっています。
基盤は固定するそうなので、普通の電池を使うなら取り外しをすることになりそう。
電池の消耗具合にもよるけど。
とりあえず、電池はエネループを使って様子見にしました。

次は実際プログラミングをしてみようと思います。


にほんブログ村 子育てブログへ←応援が更新の励みになります♪
プロフィール

伊都

Author:伊都
槙(兄)と千朝(妹)、2児の母
なるべくお金をかけずに早期教育実施中。

現在、育児にかなり時間を割いていて更新&コメレスは遅れがちです。
お返事や訪問は遅くなるかと思いますが、よろしくお願いします。

当ブログはリンクフリーですが、相互リンクに関しては関係のあるジャンルのみ受け付けます。
コメントは過去記事へのコメントも含め、大歓迎!
ただし、管理人が不適切と判断したコメント、TBなどは予告なく削除させていただく場合がありますのでご了承下さい。

いくつになったの
カレンダー
過去記事はこちらからどうぞ
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Lc.ツリーカテゴリー
FC2カウンター
ブログカウンター
ブログ内検索
Amazon
楽天
最近の記事
FC2ブログランキング
ランキングに参加してます♪

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
おきてがみ
リンク
ワールドファミリー
お小遣いサイト
ポイント貯めてお小遣いGET♪
懸賞&ポイントサイト

フルーツメール


稼ぎ方色々♪
正にお小遣い稼ぎの決定版!!


ポイント還元率高い!
実質無料でお買い物できることも! 無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱

電撃キャッシュバックもある?!!


ポイント獲得方法色々☆ お得なポイント貯まる!ECナビ

ライターサイト
記事を書いて報酬GET♪
アフィリエイト ブログ





ブログ広告ならブログ広告.com

アフィリエイトならリンクシェア

アフィリエイト


 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。